MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U9活動報告(3/12.13)

2022.03.18

この日のブログ担当はOです。

2022/3/12(土)
主催カップ戦、

Wの内容はIからお届けします。

当日は3月らしい環境の中でサッカーが出来た事に感謝です。
非常に暖かくポカポカした気分で月読橋グランドに到着です。

素晴らしかったのは試合開始までに完璧にピッチを2面完成させられた事です。ご協力頂きました皆様ありがとうございました。

将来的には選手にピッチ作りを引き継いでいけたら良いなと考えてます。
予選リーグ3試合、順位決定が1試合、合計4試合を戦ってくれました。
春の空気と花粉にやられたのかグタグタな試合をしたと思えば気持ちの入ったシャキッとした試合を展開する。
たった1日でこんなにも差が出るのかと痛感させられました。選手のモチベーションを良い所まで持って行くのも我々の役目かなと感じました。
同時に自分たちで気持ちを作り試合に挑めるチームになって欲しいなと改めて思いました。

こういった経験を積み重ねる事で試合中に不利な環境になったとしてもピッチ内で自ら立て直せる強いチームになると考えます。

もうすぐ4年生の君たちは自主性を理解しトライする年齢です。親御さんに言われたからサッカーをする、、、コーチに言われたから何も考えずに練習をする、、、

これでは限界が見えてきます。
すこしずつ自ら考え判断し決断しよう!
サッカーは判断と決断の連続!

668b3534-30a8-487b-b407-187a3d4f2d29

39db66be-03bb-4ffb-82b5-70b807ac7688

 

 

 

 

 

では、
Gは私Oからです。

Aコーチよりこの日も一つの課題が出されました。

「1日を通して毎試合集中し続ける事」

それさえ出来ればみんなの力なら簡単に負ける事はないとOコーチは自信を持って言えます。

結果はリーグ4試合全勝で
決勝戦はPK戦の末、勝利し優勝する事が出来ました。

みんなよく戦っていました。
そして、本日の課題に対しての結果は、、、

Aコーチから
「合格!」を頂きました。

素晴らしい!

そしてそして、

決勝戦では、

1点を先制したあと、
残り30秒で同点ゴールを決められてしまいました。

しかし
その瞬間、
選手たちは下を向くのではなく

「まだ終わってないで!」
「切り替えよ」
「俺らで取り返したろ!」

その声を聞いたOは
みんなの事がすごく頼もしく感じました。

勝ち癖がついてきた
この子達はどんどん逞しくなっていきます。f500e648-ebc4-4df8-9777-558cd9a496be

これからもこの子達の成長に期待せずにはいられないですね⭐︎

最後になりましたが、長岡京SSカップにご参加頂きました皆様に感謝致します。

引き続き長岡京SSをよろしくお願いします。

59aab49a-e7ba-4421-8843-3d44e37373b9

 

13日、アミティエ草津さんにお誘い頂き滋賀でTMです。

Aコーチから。

全員で行くTMは久しぶりな気がします。
G・Wともに課題と向き合いながら少しずつの積み重ねをしていきます。
ここからはゴールデンエイジ真っ盛りに突入し、劇的な成長を見せる子も出てきます。
事実、この日も覚醒したかのような好プレーを披露する子がいました。
こういった頼もしい姿を見ると「子どもの成長って、すげーなー!」って感心します。
コーチのちっぽけな想像を超える、ワクワクするような選手が育つことを楽しみにしています。

(´-`).。oO「想像を超えるラーメンとも出会いたい」

さて、最後のTMはG・W混合チームで、フォーメーションからポジションと何から何まですべて子どもたちの話し合いで決めてもらいました。
どうやって決めたのかは分かりませんが、今やってるフォーメーションと違うのを選択したり、いつもと違うポジションをやってたり。
子どもたちの自主性、主体性、創造性を刺激するキッカケ作りも織り交ぜていきます。

52期生、間もなく折り返しの春を迎えます。

主催頂きましたアミティエ草津さま、対戦頂きましたYF奈良テソロさま、ボルト東山さまありがとうございました!

協賛スポンサーについて

長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727