MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U11活動報告(3/26.27)

2022.03.30

フジパン関西大会に参加させていただきました。

まずは1日目の予選リーグ2試合。

1試合目は和歌山3位のFCバレンティアさん。

前半、雨の影響を受け、不運な形で先制されてしまいますが、すぐに同点に。

その後、かなり優勢に試合を進めますが、なかなか追加点を奪えない状況。より攻撃的な形を取り、なんとか終了間際に逆転ゴールで勝利。

2試合目は奈良1位のYF奈良テソロさん。

勝った方が1位通過。

1試合目とは逆に、押し込まれる展開で2点を先行されてしまいます。守っていても仕方ないので、また攻撃的な形に。

交代で入った選手がフリーキックに合わせて1点を返し、終了間際のフリーキックも直接決めて追いつき、同点で試合終了。

この日の2試合とも、途中交代で入った選手達が劇的な良い仕事をしてくれました。

YF奈良テソロさんと1勝1分けで勝ち点が並び、得失点差、総得点でも並んだので、1位通過をクジで決める展開に。

a044f5eb-0ec8-4936-b3f5-5b372db5c17d

キャプテンの抽選を外で待つ選手達。

結果は見事にハズレ、キャプテンが号泣で部屋から出てきました(笑)

まぁ試合内容では負けてたので、仕方がありません。

翌日は2位トーナメントになりました。

2日目。

2位トーナメント初戦は奈良2位のディアブロッサ高田さん。最初の決定機はウチでしたが決められず、逆に相手のファーストシュートを見事に決められました。

良いシュートで流れを持っていかれたせいか、受け身で、連動した動きも甘く、守備の基本的な対応も疎かにしてしまい、さらに2失点。前日のように巻き返したかったのですが、それもうまくいかずに0-3で完敗でした。負けるとしても、もっと勇気を持った内容、ウチがいつもやっている事をやった試合にしたかった。試合後に不完全燃焼の感が強くあるのが悔いが残りました。

そのあとの滋賀3位の和邇さんとの試合は、先発メンバーを4人入れ替え、後半も交代して全員出場できて4-0で勝利。大会試合を2勝1敗1分けで終えました。

関西大会に参加しても、真ん中ぐらいの実力、トップレベルとは大きな差。これが今の自分達の位置。もっともっとレベルアップしようとみんなで共有しました。

さらなる成長をするための貴重な経験となりました。

大会運営関係者の皆様、

対戦していただいたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。

beeaa6ba-862a-4c87-8424-ef03a2079c20 3a775923-7439-4ba3-8983-8c3d955b4525
56e17142-be89-4d47-a72d-70d983634512 15171bd6-a808-4d24-88ca-a9fcb7d05e02 db294b39-95d2-47c9-bd68-ca904a60c172 69a438c1-49c9-406c-8110-93ebc850d181 85ed1381-dae4-4c60-aecf-fe7a8fb33d44 95bbece8-92aa-43ca-815e-dcee12746f36 612ef19f-48e4-4fef-891e-beb4667f3468

協賛スポンサーについて

長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727