MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U11活動報告(2/12. 2/13 日刊府大会)

2022.02.15

始まりました。日刊府大会。

まずはなんとか10人の人数が揃った事に安堵します。

 

2/12(土)府大会トーナメント初戦。

スコアは3-0。相手のシュートはゼロ。

これだけ見ると問題無いように見えますが、攻撃陣が何かおかしい。気合いの入りすぎか緊張なのか、いつものプレーができていない選手が複数名いました。普通にやれればもっともっと点を取らないといけないゲーム内容ですが‥。コーチ陣でも少し気になると話しながら翌日の準々決勝に進出。

 

2/13(日)

この日初戦の準々決勝も3-0で勝利しますが、前日感じた違和感は拭えない内容。でもとりあえずこの時点でベスト4。一応は関西大会進出は確定しました。

続く準決勝。幸先良く開始2分で先制しますが、そのあとは相変わらずうまく攻撃できません。急がなくていい所を急いだり、次のプレーのイメージが持てていなかったり、単純なミスが出たり、いつも通りのプレーができません。

そうこうしている間に後半、この試合唯一打たれたシュートで同点に追いつかれてしまいました。

PK戦となり、残念ながら準決勝は敗戦となりました。

試合の録画を見返しても相手のシュートは1本のみ。それでも敗戦する試合の恐さを思い知りました。

続く冷たい雨の3位決定戦。

プレッシャーから解放されたのか、この二日間では一番普段通りに近い試合でした。相手より多くのチャンスを作ることはできましたが、今度はチャンス数の割になかなか得点できないよくあるパターン‥。

後半、自分達の単純なケアレスミスから失点してしまい

0-1の敗戦。府大会を4位で終えました。

二日間、本来の実力をしっかり出してあげられなかったコーチの責任は大きく、本当に申し訳なく思っています。

この結果を、「より高く飛ぶためには、低くしゃがみ込むことだって自分達には必要」な事と捉えてもらい、成長の糧としてもらいたいと思います。

みんなには成長してもらう環境、場数や経験値を多く提供しているつもりでしたが、みんながより高く飛ぶための環境を、もっともっとみんなに提供して行きます。

二日間、対戦していただいたチーム関係者の皆様、

大会運営してくださった皆様、

ありがとうございました!

8cf2c07d-a611-4b8a-9aef-fe7b793f2596f399a4a6-3ffa-44bc-b7c0-b463ed9e2e664e025268-79c8-4ac4-b88d-0f7f15d3607735bb60fb-23e8-471b-b042-20959ecf16d7

協賛スポンサーについて

長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727