MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U-9活動報告(1/15・16)

2022.01.21

1月15日(土)と1月16日(日)カップ戦が続いた週末でした。
兎に角寒さに弱くなったIからお届けします。Oコーチに寒いグランドで快適に過ごす裏ワザも教えて頂いたので何とかなってます。

1/15カップ戦【Copa Jewels2021】

1/15(土)奈良県にある御所市民運動公園にてカップ戦に参加させて頂きました。他学年も参加しており大会の規模が大きい事に驚きです。
そして全面人工芝の素晴らしいピッチに感動しました。3年生のピッチは普段より少し狭く窮屈に感じましたがハイプレスサッカーの練習と考えれば素敵な環境です。
普段はGとWを分けて試合に挑む事が多いのですが当日はGの選手が応援に駆け付けてくれました。やっぱり上手いです。アップの段階から意識の高さ技術の違いを見せつけてくれます。試合でもガシガシと攻守にわたりアタックし活躍してくれます。その勢いがWの選手にも伝わりいつもとは違った雰囲気になったと感じました。
Wの選手はGの選手と共にチームとして同等に戦えている事に感動です。
当日の結果は5位でしたが結果以上に良いモノを獲得出来たように思いました。

1/16カップ戦【長岡京SSカップ(主催)】

1/16(日)亀岡の月読橋グランドにて主催のカップ戦です。霧で覆われる中でのピッチ作りからスタートです。
Wコーチのホームグランドは幻想的で素敵だなとAコートが遠くを見つめながら呟いておられました。
そして昔ながらの鉄のゴールを運ぶのに苦労した保護者&コーチ陣でした、、、ゴールて凍るんや。。。笑
GとW、2チームでの参加でしたがGからW、WからGへと選手をレンタルしながら戦いました。チームとして総合的に強くなってる事を改めて実感できました。
どちらのチームでも自分たちの持っているパワーを存分に発揮できていたと思います。と言う事はチーム内で必然的に選手の入れ替えが出てくる事も考えられます。
このチームも間もなく4年生、公式戦も始まりチーム編成にも変化が出てくると予想されます。サッカーが上手い選手が試合で活躍出来る分けではないです。
チームとして求められている事を自分の持っている最大限のパワーを発揮し貢献出来るかも重要なポイントとなります。
上手いけど戦術に合わなければ試合に出られない、上手いけど自分勝手なプレーが多いと試合に出られない、上手いって何、、、
こう言った事を少しずつ理解し始める年代に入って来たと感じております。
とは言ってもどんな環境でもサッカーを心の底から楽しめる選手が強いと私自信は信じております。
子供に競争をさせない最近の世の中ですが、敢えてサッカーを通じて競争出来る環境を作ってあげるのも、人生をサッカーに助けられて来た我々の役目かなと思います。

最後になりますが二日間ご協力頂いた皆様に感謝です。
ありがとうございました。line_914751604329538

line_914754687420422

line_914843808009295

line_914835555061017

line_914860215472726

協賛スポンサーについて

長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727