MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U9:主催大会(8/5,6)

2017.08.10

3年生は、連日の主催大会でした。

5日は、Jグリーン堺で18チーム大会を行いました。

1501932071722

R(レッド)チームは、「優勝」を目標に試合に挑みました。

各試合の勝利確率が90%でも、5戦全勝(優勝)できる確率は60%しかないので、優勝するには、各試合100%勝利できる条件を突き詰めていく事が必要であり、選手達がどう捉えているか確認する事にしました。

1501932082714

確率の問題は、最近の重点テーマであるパスも同じです。

パス成功率90%の選手5人のパス連携は、40%が途中で途切れるのです。

だからこそ、まずは練習で100回蹴ったら100回同じところに蹴れる技術(100%)に拘って欲しいのです。

1501932079391

さて、試合では、

5mのパスが50cmずれるので、10m手前のシュートは1mズレ、小さいゴールでは決めきれない場面が何度もありました。

90%で満足しているので、最後の一回、一本、一瞬を見逃し、失点に繋がる場面もありました。

20170805_114815

チームの結果(3位/18チーム=約90%)は、プレーの状況、そのままです。

完成度が90%の、選手、チームはたくさんあります。

90%で満足せず、トップ(100%)目指して頑張って欲しいです。

20170805_154704

B(ブルー)チームは、「後方からパスを繋ぐ」を目標に試合に挑みました。

サッカー経験が浅く足元技術が不安定な選手もいますが、Rチームとやる事は同じです。

20170805_143455

相手陣内に一気にボールを蹴っても、また攻め込まれ、問題の先送りです。

また、敵陣内でも相手に囲まれると何もできないのでは、蹴るしかないのです。

敵、味方、どちらのコートでも、「繋ぐ技術」は必要であり、ゴールキックから、繋いでシュート(得点)できる様に、普段の基礎練習からコツコツやりましょう。

20170805_143503

試合では、

まだまだ足元の技術が不安定でパスは繋がりませんでしたが、足元で受ける動きをする事により、周りや自分が走り込めるスペースを作れる事に気づいた選手もいました。

20170805_101010

この経験から自分で考えられる(気づく)選手に育っていけば、結果は後からついてきます。

20170805_154714

大会に参加頂きました団体様、お世話になりありがとうございました。

今後とも、宜しくお願い致します。

 

 

6日は、洛西浄化センターで8チーム大会を行いました。

1502024130486

R(レッド)チームは、「ボールタッチの制限」を課題にして試合に挑みました。

オフザボールやファーストタッチのときに、何を観て、何を考えて、どんな準備ができるのか試行錯誤し、ボールを持った選手の「個の力」に「チームプレー」を融合させる事が目的です。

1502024165196

試合では、まだ精度に欠いたプレーもありますが、試合を増す毎にチームプレー(選手間での連携)が徐々に意識出来る様になり、フィニッシュまで展開できる場面もありました。

また、タッチ制限がある事で、今まで以上に、オフザボール、ファーストタッチ、パスの質を意識している場面もありました。

1502024122476

 

「個人の力」を無くすために「チームプレー」をするのでなく、

「個人の力」を倍増させるために「チームプレー」を取り入れ、ステップアップしていきましょう。

制限あるプレーの中での結果(優勝)は、成長の証ですよ。

20170806_160247

 

B(ブルー)チームは「勝利」を目標に試合に挑みました。

ただし、昨日同様、走る事、パスを繋ぐ事、など基本的なベースはいつも同じで、責任を持つ事も、Bチームの約束事に追加しました。Bチームはまだ、技術が不足し、プレスが速いと、1対1を避けがちで、適当に蹴ってしまう場面があるので、責任を持つ事で適当に蹴る事を避ける事が目的です。

20170806_123437

 

試合では、後方からの繋ぎが何度か見られての得点が続き、、、結果、念願の勝利です。

結果が全てでは無いですが、予選は2勝1分と1位通過で、「SS同志の決勝戦をする」と多くの選手から勝ちたい欲望がでてきました。

20170806_095525

 

残念ながら、決勝トーナメント1回戦で0-1と敗戦しましたが、選手達は、やればできると感じてくれたと思います。まだまだ課題は、たくさんありますが、今回の経験を忘れず、基本技術をコツコツ習得する様に頑張りましょう。

20170806_160154

 

大会に参加頂いた団体様、お世話になりありがとうございました。

今後とも宜しくお願いします。

20170806_153250

 

応援に駆け付けてくれた事務局のNさん。決勝の審判までして頂き、ありがとうございました。

「雷」のため、後半途中で試合中止となりましたが、また、来てくださいね。

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727