MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U7.U6 活動報告

2017.06.24

6/18 長岡第10小学校にて、練習を行いました。

 

私は私用で遅れて練習に参加したんですが、みんな元気にあいさつをしてくれました!(遅刻や!遅すぎるわ!!と、クレームも多数いただきました、、、、)元気なあいさつは気持ちがいいですよね!これからもコーチが良い見本になるために元気にあいさつしていこうと思います(`_´)ゞ

 

U7

U7の練習風景です。

img_5265 img_5266今回は先月まで取り組んでいたテーマであった、ドリブルの復習のようです。

みんな本当に上手にボールを扱えるようになってきました。家でも練習をしている子は予想以上にグングン伸びています!コーチを始めてまだ、数年の私ですが見れば「この子、家でボール触ってるな!∑(゚Д゚)」というのがわかるようになってきました笑。家でも練習しいや!とは簡単に言えますが、コーチとしてはサッカーで遊びたい!上手くなりたい!と、思ってもらって自主的にボールをさわってもらえるよう、子供たちを良い意味で洗脳していこうと頑張っています!

 

子供たちが自主的にボールを触る、、、、これ、、、、大事です!!!

 

続いて、一対一の練習です。

img_5272 img_5273 img_5274ここではもちろんディフェンスをする相手がいますので、いかに相手の逆をつくか、嘘をつけるが大事になります。嘘をいっぱいついて、ドリブルのペテン師に子供たちにはなってもらいます!

 

最後に締めのゲームです。

練習でやってきた事を、コーチに教えてもらった事をチャレンジできるのか!

img_5280 img_5285 img_5286キッズのコーチ陣は子供たちに、ああしろこうしろとは言いません。「自分で考えろぉ!自分の判断でやろう!」と、声をかけます。あくまでも子供たちの判断に任せます。サッカーでは状況が常に変化します。この年代から出来るだけ自分で判断をして、状況判断能力・プレー選択能力を鍛えていきたいと思っています。なので、プレー後にコーチから「ここはどうやったかな?こっちの方がスペースあったかもなぁ」など、こういう選択もあるよという提案を子供たちに投げかけています。

自分で状況判断を、する能力はサッカーには不可欠です。

 

自分たちで判断をする、、、、これ、、、、大事です!!

 

 

U6

U6の練習風景です。

img_5275 img_5277 img_5278シュートの練習です。こちらも強くボール蹴る事が出来るようになってきました!

キーパーをやっているコーチもたまに手が痛くなるくらいのシュートを打たれるので、成長をよろこぶと共に恐怖感が出てきています笑。

子供たちがキャプテン翼のようにゴールネットを突き破るのも時間の問題かもしれません笑。

img_5279慣れてきたところでコーチがディフェンスに入り、コーチを抜いてからのシュートです。今でも現役である島田コーチを抜くのは一筋縄にはいきません!が、子供たちも負けじと頑張っていました!!

 

諦めない心、負けないぞ!という気持ち、、、、これ、、、、大事です。

 

最後の締めにゲームです。
img_5282 img_5284ゲーム前の整列もかなり様になってきました!サッカーのルールも少しずつですがわかってきたようで、これも成長です!見るたびに成長している子供たちなのでコーチ陣もその度に驚かされます。これもコーチとしての醍醐味です!!

 

コーチも毎日が驚き、感動!!、、、、これ、、、、ガチです!!

 

 

最後に

今回も多数の体験の子がきてくれました。キッズもドンドン人数が増えていまして、総勢30人を突破致しました!

体験は常に大歓迎ですので、ご興味のある方はお問い合わせフォームからお問い合わせください!いつでもお待ちしております(o^^o)

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727