MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

6/17-18 カップ戦&練習(U10)

2017.06.21

17・18日、グリーンとホワイトに分かれての活動です。

グリーンはAコーチから。

17日、郡家FCさん主催の郡家カップに参加しました。

1497875002153

新しいシステムにチャレンジ中のグリーン。まだまだポジショニングが分からない選手、攻撃参加のタイミングが掴めない選手が多いですね。

1497875013141

いいですよ。
最初から出来るなんて思ってません。

どんどん判断して、失敗して、何で失敗したかを振り返って、もう一回チャレンジして、それでも失敗して…、何度目かのチャレンジで小さな成功を手に入れる。

「失敗? それはうまくいかない事を発見した成功だ」(トーマス・エジソン)

失敗を積み重ねて、もっともっと成長しよう!

imag2759

(´-`).。oO「攻められている時、2人同時に選手交代をして、数的不利を招いて失点シーンを演出したAコーチの失敗はあかんなー」

何はともあれ、優勝おめでとう!

imag2763

主催して頂いた郡家FCの皆さま、対戦して頂いたチームの皆さまありがとうございました!

 

18日、AコーチはホワイトのTMに同行しました。初の試みとして、写真でみる推測レポートとさせて頂きます。

この日は8人での練習となりました。

①歌うKコーチのライブ打ち合わせでしょうか。

1497874682975

②ステージへは一斉に走って登場です。

1497874687278

③どうやらNコーチとR選手はダンサーのようです。

1497874691931

ライブの日時は改めて報告します。

(´-`).。oO「最初で最後の推測レポートやな…」

 

ホワイトはAsaコーチから。

さて、Wです(募集中!)。

こちらは、17日は養徳FCさんのBambino XSRYEVCUP、に参加しました。

1497876314613

結果は、週末が父の日であることをきっちりと理解しているような、とても親孝行な子供達のがんばりで、食卓に優勝の話題を沿えることが出来ました。内容は、ここ最近のカップ戦を象徴するように、日替わりでヒーローが誕生する良い流れです。後半の残り少ない時間帯で劇的に勝ち越すゲームがあるなど、勝負強さもついて来ました。
1497876321369

GWの神鍋合宿から一ヶ月半ほどですが、一人ひとりが力を付けてきて、あの時が遠い過去のように、チームとしての力が短い期間でグッと上昇しました。

1497876378020

具体的には、相手をひきつける為におとりの動きをする選手・センタリングが遠いサイドまで流れてきたり、シュートをキーパーが弾くことを予想して、しっかりとファーサイドに全力で走ってくる選手。味方が抜かれた時のために、バックアップに戻ってきてくれる選手。うまく体を入れて相手の動きをブロックしてくれる選手。的確なポジショングで、パスの芽を摘んだ選手。こういう動きを選手がしてくれるようになり、チームでサッカーをする時間帯がグッと増えてきました。

1497876317765

一方、きっちり反省もしなければなりません。優勝した3つのカップ戦、いずれも初戦は引き分けです。最初の二つは、何かの拍子で相手にゴールが入っていたら、優勝はおろか2位・3位もなかった組み合わせでした。初戦の入り方は非常に重要な課題です。アップの際、ただ体を動かすだけではなくて、一つ一つの動きの中で、気持ちを高められているか、集中を高めていけてるか、ここが重要なポイントです。サッカーはもっともアップセット(番狂わせ)の起きやすいスポーツの一つと言われています(因みにその逆の一つは、ラグビーと言われています)。

1497876335823

勝って兜の緒を締めよ(←次回の練習で、意味を聞きますよ。選手達!)。各々方、万事気を抜かれぬよう。

翌、18日はジュエルスさんのTMに参加しました。課題を洗い出ししながら、公式戦に向けての良い調整の場となりました。

1497876977022

華々しくシュートを決めた選手・華麗なパスを出した選手・ナイスディフェンスをした選手がいる一方で、こういった影には、つぶれ役・汗かき役・声で後ろから支えた選手・そしてゴールマウスを守ってくれている選手等、こういう選手がいること忘れてはいけませんし、こういう選手が沢山いるチームは本当に強いチームです(不思議とそういう選手の前にボールが転がってきます)。

1497877031944

一人ひとりがボールの無いところでも、何が出来るのかを考えて、渋い仕事が出来る選手になって欲しいな。

最後になりましたが、養徳SC・ジュエルスFCの関係者の皆様、また、対戦頂きました全てのチームの皆様ありがとうございました。

14978770450972

P.S.
暑くなってきましたね。暑くなると子供達は、うそっ!と言うくらい水を飲みます。試合になればなおさらです。よって、余ってもぜんぜん構わないので、沢山の水を子供達に持たせてください。沢山入れても余って持って帰ってくるだけとたかをくくらずに、しっかりと持たせて下さい。車のガソリンと一緒で、多い分にはまったく構いませんが、一旦切れたらそれこそ子供達の生命に関わります。ご存知のように試合会場は、山奥や河川敷だったりと、近くにコンビニや自販機の無い会場もあります。お守り代わりに、ぬるくなっても良い500mlのペットボトルを一本ぐらいカバンに入れておいても良いかと思います。

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727