MENU

6/11 U-8 SCジュニアユース交流会

2017.06.16

6/11(日)U-8は、長岡京SCジュニアユース(以下、JY)との交流会でした。

img_4181

練習の最初はJYの選手たちと挨拶からスタート。

お互いちょっと緊張気味か・・「よろしくお願いしま~す…」声が小さいですね~!みんな元気よく!

ぎこちなさも束の間、JY3年生「11」番の指揮によって徐々に声が出てくると、やっと交流会らしい会話が聞こえ始めました。

最初は、コーンをまたいで股関節の可動域を広げるためのトレーニングです。まずはJYのお兄ちゃんたちが見本を見せて。

img_4185img_4202

「いちっ、にっ、さんっ・・」さすが、声も揃ってかっこいいですね〜!

次は、U-8のみんなもやってみよう!

img_4196img_4201

「い~ち、に~い、さ~ん・・」声が出ている子と出ていない子がいますが。。

所々でJYのお兄ちゃんがアドバイス。

「体は左右にぶれずにまっすぐね。」「足の付け根から大きくまわしてみよう。」

1回目より、2回目、3回目と、続くにつれてアドバイスを聞いた後は、バランスが良くなり足も大きく上がるようになりました!

次は、リフティングの練習です。

img_4206img_4216

JY「19」番のお兄ちゃんも笑顔で優しくアドバイス。楽しそうでいいですね~!

「この辺に当てて蹴るんやで~。」と細かいアドバイスも。これでリフティングもばっちり上手くなったでしょう!

次は、ちょっとお遊びタイム。

img_4210

U-8、JY、コーチ・保護者も交えて、5~6人のグループを組み、手を繋いで輪になった状態で、輪から3個のボールが飛び出さないように足で扱いながら進み、先のコーンをUターンして返ってくる競争です。

img_4213

img_4208

大事なのはチームワーク。

全員で声を出しつつボールをコントロールし、全体のスピードもコントロールしなければならないので、見た目以上になかなか進みません!ちょっとでも誰かが焦って進んでしまうと輪が崩れて、ボールもキープできず輪の外へ転がってしまいます。

となりのグループが気になって、自分のボールをおろそかにしてたら抜かれてしまうで~!

すっかり打ち解けたところでミニゲームを挟んで、最後は全員いっしょにゲームで締めくくり。

やっぱり試合は盛り上がるね!

img_4223img_4220img_4224

img_4227

JYのお兄ちゃんも、最初は手加減をしてゆっくりやっていましたが、U-8の勢いにつられてだんだんスピードアップ!ちょっと本気を出すと簡単にはとられません。さすがお兄ちゃんはすごい!あれくらい上手にできるようになりたいね~!

最後は、全員でゴールを運んでお片付け。サッカーだけでなく、こういったことも大事ですね。

そして締めくくり。

「ありがとうございました~~!」と最後は大きな声でお礼ができました。

img_4245

img_4230

JYのお兄ちゃんたち、楽しい交流をしてもらいありがとうございました!

今度来てもらうまでにはもっとリフティングもうまくなっているので、楽しみにしておいてくださいね!

U-8だけでなく、JYのお兄ちゃんたち、保護者・コーチも全員が笑顔に溢れた、楽しい交流会でした。また次回も楽しみです。

交流会にご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727