MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U9活動報告(1/8.9.10)

2022.01.15

新年明けましておめでとうございます。

年末年始は高校サッカーに没頭したTです。

色々なスタイルのサッカーがあり、今までやってきた事をやり抜こうとする真剣な姿に感動させられました。

そんな高校サッカー界に多くの功績を残された小嶺忠敏さんの訃報は衝撃でした

【少しだけ小嶺先生のお話】

《スペシャリストになる為に大切な事(一部だけ抜粋)

″discipline″″creative″

″discipline″は規律、規則。

″creative″は創造性、発想力。

スペシャリストになるためにはこの二つがとても大事だと思う。

挨拶、約束の時間に遅れない、練習に遅れないdiscipline

自分のアイディア、自由な発想のcreative

このcreativeで想像していたことをチャレンジすることによってスペシャリストはスペシャリストへとなっていった。

失敗のほうが多いだろうけども、そこで諦めなかったからスペシャリストになった。

スペシャリストはそう簡単になれる訳じゃない。

でも、今自分がやっているサッカーをトコトンやることによって、スペシャリストになれる可能性は十分あるんだ。』

Tの長男・次男にも言い聞かせます。

さて、1/81/9は練習です⚽️

写真はありません🙇‍♂️

練習のレポートはAコーチから。

89日全員で練習です。

年明けて最初の練習ですが、ギアを上げて取り組みます。

2021年の試合を見てきて、足りないなと感じた事は星の数。

その中からいくつかに絞って新たな練習、アプローチです。

各コーチの「ひきだし」をみんなに伝えてもらうべく、グループを分けて見てもらいます。

コーチの皆さん、今年もたくさんの「気付き」を与えてあげて下さい!

さて、新しいシステムに取り組んで以降、ポジショニング理解の差が出てきてます。

いま取り組んでいるのは与えられた場所だけでプレーするサッカーではありません。

試合の動きに合わせたポジショニングを取る、とっても難しい、でもサッカーをする上で大切な本質を習得して欲しいと思ってます。

3年生諸君、賢いプレーヤーになろうゼイ!

(おまけ)

高校サッカーを観て、サッカーって色んなカタチがあるなって改めて感じます。

高川学園のトルメンタ、静学スタイル。

やっぱり、Aコーチは観ていてワクワクするサッカーが好きです。

ラーメンは醤油が好きです。

´-`.oO「今年も一年よろしくお願いします」


1/10
はジョイフルさん主催のTM2チームで参加です⚽️

長岡京を出発した時は晴れてましたが、会場は濃霧…( ゚д゚)

48d41861-3351-4b2b-b383-71687279c4fa

試合開始時には何とか霧も晴れてくれました✌️

GチームはTから。

まずはGチームとWチーム全員に話をしたのですが、【挨拶】がまったくなってません。

冒頭の小嶺先生のお話にもありましたが、挨拶等、サッカー以外の所がまだまだ。

サッカー以外の所がまだまだだと、サッカーもまだまだになりますね。

Gチームはそんな結果になりました。

まだまだだと教えて頂いたジョイフルさんに感謝です。

WチームはWコーチから。

戦えるようになり、ようやくスタートラインに立てたかというWです。

最近の吸収力には目を見張るものがあります。

今日も躍動していました。

まさにゴールデンエイジの襲来か⁉︎

継続の課題、新たな課題、次から次へと課題が現れます。

まだまだ先は長い。

数名にGで出場の機会があり、それぞれに躍動できました。

つい最近までは緊張が見られていましたが、もうその様子もなくなってきました。

それだけ自信がついているということでしょう。

選手それぞれに差はあります。

他者と比較して努力することは、もちろん大事ですが、

さらに大事なのは自分に矢印を向けて、課題と向き合い努力することです。

毎回新しい発見があります。

今日もまた新しい発見。

できたがさらにできる楽しみ。

できない苦しみを乗り越える楽しみ。

終わりなき道を楽しもう!

32a9f281-0808-4f2b-8309-67de5b153539 b8c7469d-17c6-4966-afa4-0074fbe6f09a e0088c03-e3f3-4611-ac52-5816255adb26 66cc4409-661c-4254-812c-aa732558c173 e4aaccf1-25a8-4519-b460-c5b880f4017a 1879b96a-97fa-4c95-b461-a87d278b183d 8cf27edb-514c-4abd-af59-c6834e8f2bda c1a6d532-6a95-424e-9a5b-b1c03dab9431 e84c0add-fe8e-4c65-a247-b3f9532de385 c3d642b9-f641-46f5-b488-4d660f50ef4a 4b497846-13fb-43ad-9a40-deb7a72ab620 a0f2086f-9284-4cf5-ac26-1720192cbafd d90783b2-27db-457c-b53c-7958f8b1df68 ce0c1ac6-0d23-4baf-9e4e-a224d293f035 ca3df305-e4d0-4fe6-ba2e-5282c3f616e8 839405c1-3ff8-4405-9e78-1df6f575a61d 73862ade-ba7b-41be-a2b8-eb67f8e49e12 53b83594-d3b6-436f-a306-9d4ec885f643 a405066b-733e-415f-9c7f-fd253dad737b 21dd8ec1-6cfa-4cca-b1cc-78f90d89cad2 b8371c37-3ecd-4e82-a159-a60ceeee46ac

最後になりましたが、お誘い頂きましたジョイフルFC京都の皆様、配車等ご協力を頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。

協賛スポンサーについて

長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727