MENU

長岡京SC スクール

【全力で走ることにボールを付けて、自分の100%のスピードでボールをコントロール出来るようになる!】

2021.12.08

From:川田 雄一郎

 

寒いですねー。寒波が到来しております。笑

そんな寒い季節でも選手たちは元気に活動を続けてくれています!

動き作りのトレーニングを続けていると記事をアップしましたが、今週もそこを徹底的にトレーニングをしています!

line_album_211209_25

 

 

まずはラダーからトレーニングをスタート!

細かいステップワークをここで習得しつつ、体に様々な刺激を入れていきます!

スラロームのステップワークも徹底してトレーニング

line_album_211209_20

 

これ、かなーり重要なんですよ。

これをやってからドリブルトレーニングを行うのと、これをやらずに行うのとでは全く効果が変わってきます。

line_album_211209_22

 

 

幼稚園クラスもナイスな走り!

line_album_211209_21

 

 

続いてはドリブルドリルトレーニングからの1vs1のトレーニング!

目の前の相手をいかにしてかわしてゴールまで行くのか?

目の前のゴールを奪えるように、ボールをコントロールすることが大切ですが、ここではそれを徹底してトレーニングしていきます!

line_album_211209_13

 

line_album_211209_15

 

line_album_211209_16

 

line_album_211209_17

 

 

1vs1のトレーニングでは、相手の重心の逆を突くことも意識して!

フェイントを使うこともここで意識して行います!

line_album_211209_10

 

 

ただ、フェイントはあくまでもフェイント。相手を騙すことに使うスキル。

重要なのは相手を騙した後にスピードを上げられるかどうか。

line_album_211209_4

 

 

相手を交わしているのにスピードが上がらないと全く意味がありません。

試合であればかわした相手にまた追い付かれてしまいます。

だからこそ、相手をかわした後にスピードを上げるトレーニングを行う必要がある。

line_album_211209_5

 

 

フェイントをして終わり!

では、全くトレーニングからゲームへと繋がるイメージが身につきません。

フェイントをした後は必ずスピードを上げる

リアリティのあるトレーニング構築はクラブ全体で意識している部分です!

line_album_211209_6

 

 

どんどん積極的にチャレンジしている選手たち!

ミスもたくさん!成功もたくさん!

その中でたくさん学んでください!

line_album_211209_1

 

 

自分からチャレンジしたことは忘れません

自分の責任の元、積極的にどんどんチャレンジしていきます!

line_album_211209_2

 

 

最後のゲームではそのあたりをトレーニング!

うーん、なかなか1vs1で勝てない選手も。笑

でもチャレンジしている姿はナイスです!

line_album_211209_3

 

 

今日のスクールでも選手たちは前向きにチャレンジしてくれました!

どんどんトレーニングして上達していきましょう!

 


 

体験生随時募集中!

長岡京SCサッカースクールでは、サッカーを初めてする初心者から経験者まで幅広く在籍しています!

 

スクールの特色としては、

①体を自由に動かせるようになる

②ボールを自分のイメージ通りに扱えるようになる

③サッカーの原理原則に基づいた指導理論

④1vs1で相手に勝てる力を習得する

⑤2vs2でスペースを理解したサッカーを展開出来るようになる

 

この5つのテーマでトレーニングを構築しています!

 

私たちと一緒に成長していきましょう!

体験参加、スタッフ一同楽しみにお待ちしております!

 

クラブYoutubeページ

サッカーの考え方や指導方法などを展開中!

 

〜各SNSも展開中!〜

長岡京SCのサッカー専門学校 Youtubeページ

長岡京SC TikTok ページ

長岡京SC Instagram ページ

 

「問い合わせ先」長岡京スポーツクラブ

Tel:075-406-6717(火曜日〜金曜日 11:00-19:00)土日祝は事務局はお休みとなります。

E-mail:info@nagaokakyo-sc.net

協賛スポンサーについて

長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727