MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

6/3-4 ろうきんふれ愛カップ(U10)

2017.06.07

6月3・4日、4年生はグリーンとレッドの2チームで「第24回ろうきん ふれあい カップ」に臨みました。

imag27362

グリーンはAコーチから。

目標は一緒に参戦しているレッドとのワンツーフィニッシュです。

14966837367812
初日、3名が5年生のヘルプ、1名は学校行事です。
そんな時こそ総力戦です。
手前味噌ですが、選手層は厚いです。

(´-`).。oO「コーチ陣の面の皮はもっと厚いですが…」

imag27342

■でも一番熱い(あつい)のは、自分(選手)達への⚽情熱だということを選手達は、知っています。

この日は色んなポジションで出場してもらいました。
「えっ、真ん中? 出来ひん」
違います。
出来るようにならなあきません。
「動き方分からへん」
覚えるチャンスです。
チャレンジを忘れたら成長は止まります。
失敗に対しては怒りません。
失敗を恐れてチャレンジしない事には怒ります!

1496683728289

1位通過で明日に優勝へのチャレンジを繋ぎます。

2日目、目標への気負いからか出足が良くないです。
特にフィニッシュの精度がダメですね。
焦りでしょうか。

遠くから無理やりなシュート、相手ゴール前に入ってからのシュートが打てる場所でのパス。
本当にサッカーは難しいです。
ドリブルすべきか、パスすべきか、シュートすべきか?
全てはその時々で決まります。
マニュアルはありません。
だからこそ判断力を身につけ無ければなりません。
伸びしろだらけの君たち、経験の積み重ねは代え難いですよ。

1勝1分で最終戦を待ちます。

imag27152

レッドも最終戦を残し、1勝1分でグリーンと勝ち点で並んでいます。

さあ、「勝てば優勝、負ければ3位」、運命の最終戦「長岡京SSG(グリーン)対長岡京SSW(レッド)」です。

何度もSS対決は経験してますが、子どもたちの集中度が半端ありません。
すんごい声が出て、勝ちたい気持ちがみなぎっています。

(´-`).。oO「常にそんな風だといいのにな」

それぞれがコーチ含めた全員で円陣を組みます。
「絶対勝つぞー!! オーゥ!!!」
SSダービーのファンファーレが高らかに響き渡りました。

imag27273

グリーンは前の試合こそ引き分けましたが、ペナルティーエリア近くでドリブル勝負をする意識が高くなり、上り調子です。後はフィニッシュの精度です。

1496654171671

レッドは前の試合を勝ち、チーム全体の雰囲気が最高潮です。特にDFのスアレスは前日に優勝をする夢を見たせいか、最終ラインから大声でチームを盛り立てます。

(´-`).。oO「テンション上がりすぎて、噛みついたらあかんで」

全体としてはグリーンがボールをキープをしますが、レッドのDFラインが踏ん張ります。

1496654177399

レッドがボールをカットして前線にボールを出すと、黒王に乗ったラオウのようなドリブルをする「ミスター猪突猛進」が見せ場を作ります。
キヲヌイタラ、ヤラレル!
本能レベルでのやり取りが見てとれます。

1496654191859

お互い集中力を切らさず0-0で折り返します。

後半、グリーンのKコーチが動きます。
グリーンのDFラインで絶対的な柱として君臨する「異次元のフィジカル」をトップに据えます。
レッドのコーチ陣がザワつきます。

(´-`).。oO「Kコーチ、本気の本気やぞ」

泣いても笑ってもあと12分で結果が出ます。
集中力は切れません。
絶対に負けたくない、譲れない気持ちがプレーに現れます。

不思議なものです。
同じチームの仲間とする試合が2日間で一番気合いが入っている。

1496654183206

切磋琢磨できる仲間であり、ライバルである。
この時点で、コーチたちはどっちが勝っても君たちの頑張りに満足です。
互いに高め合って成長していく姿を、これからも目を細めて見ていきたいなと思ってます

(´-`).。oO「目を見開いて、声を張り上げる事もあるからな〜」

imag2733

長岡京SSG対長岡京SSW、2-0でSSGの勝利です。

1496654142329

■歴代の先輩達が守り抜いた『ろうきんカップ🏆』を今年もなんとか持ち帰ることが出来ました🎊
 

レッドはAsaコーチから。

さて、レッズです。

2日間のろうきんカップ中、レッズは良く戦ったと思います。優勝をかけたSS対決の大一番では、惜しくも敗れたものの、戦国の覇者・徳川家康を二度も震え上がらせ、家康自身に「真田、日本一の兵」と言われた真田幸村のごとく、敗れてもなお、称えられる内容でした。

■大会の合間のひとコマ
1496685975939
(レッドの選手は、団長のお話を真剣モードで聞き入ってます❗ 大伴団長、ありがとうございました。)

さて、同じ赤備えの真田軍とレッズですが、「備え」ということで今日は、今後の課題として、「備え=準備」について、考えて見ましょう。

1496685963102

チャンスは、突然やってきます。しかも、人知れず。チャンス到来!・チャンス到来!と音をたてて近寄って来てはくれません。また、周りからチャンス!なんて声もかかりません。声がかかるようでは、相手もピンチと分かりますよね。真のチャンスとは言えません。また、さあ来い!と、ばっちり構えている所には、チャンスはなかなか来てくれません(人生と一緒ですよね。。。)。

1496685968659

往々にして、分からない者にはそれがチャンスだったかどうか分からないくらい、チャンスは突然やってきます。それを、チャンスだと認識でき、そこに飛び込む判断力、そしてそれをやりきる体力と技術。これが、出来る者にチャンスは微笑みます。これをする為には、やはり、準備しかありません。但し、準備にも日頃の練習と言った「長期的な準備」と、試合中の集中と言った「短期的な準備」があります。どちらも大切なことですが、これから来る、たくさんの人生のチャンスを逃さない為にも、今からサッカーを通じて、準備する(=努力する)心と集中力を養って欲しい。そう思って、君たちのお父さん・お母さんは、サッカーをさせてくれているんだと思いますよ。

1496685965185

ということで、そろそろ、公式戦も始まる4年生になり、蹴って・ボールを追っかけて楽しい!のサッカーから、「苦あれば楽あり」を学んでもらう為、ちょっとしんどさも味わってもらう練習もしていきますよ。

1496685956293

何はともあれ、先週・今週と2週連続で善戦しているレッズ、確実に上昇気流に乗ってます!。こんな時は、各選手の力がぐっと伸びます。だからこそ、普段の練習も大切に。

imag2735

P.S.
労金さんには、Asaコーチは、住宅ローンをお借りするなど、大変お世話になっております。また、コーチのお小遣い口座もある、パーソナルメインバンクです。
因みに、結婚以来、お小遣いのベースアップは、大臣決裁が下りず一度もありません。。。
アベノミクス・物価上昇率など一切関係ない、完全固定です。物価の優等生といわれる卵の気持ちがとってもよく分かります(笑)。私の財政状況は、労金さんだけが頼りです。

 

imag2714

最後になりましたが、主催して頂いた京都府サッカースポーツ少年団連盟の皆さま、後援頂きました近畿労働金庫さま、対戦して頂いたチームの皆さまありがとうございました!

今後ともよろしくお願いします。

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727