MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U11活動報告(10/9. 10/10)

2021.10.13

10/9(土)

この日は二手に分かれての活動。

片方のグループは伏見JSCさん主催カップ戦に参加。

予選から決勝戦までの4試合を全て無失点で、見事に優勝することができました。

454edf39-6c9d-41c8-94b3-20bf752e51a1

ただ何人かの選手は守備の意識が低く、トランジションで大きく遅れてしまいます。

全試合全員出場はしましたが、そういう選手はそうでない選手に比べ、少し出場時間が短くなってしまいます。

技術の問題ではないだけに、普段から高い意識を持ちましょう。

90c56729-36da-4af7-af91-9936d373618a 69102633-a796-47d9-abb4-fce398571b11

伏見JSCさん、対戦していただいたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。

 

もう片方のグループは、塚原サンクラブさんとフットサルTM。

99c30834-f1f2-4486-8ebb-f82a1e57b28c

足元の技術的なトレーニングを実戦形式で徹底的に。

こちらもフットサルサイズですら、守備へのトランジションが遅い選手が。

担当したコーチから、そんなDFしてたら試合に出られないぞと伝えられました。

ジュニア世代は技術向上最優先は当たり前。でも大事なのはそれだけではありません。

塚原サンクラブさん、ありがとうございました。

 

10/10(日)

この日はプレミアリーグ交流戦。

通常は前半と後半で1試合ですが、この日は1試合3本(3クォーター)の珍しい試合です。

参加人数は24名。ちょうど3チーム分けで基本1人1試合1本の出場です。

1本目は山城ブロックリーグのWチーム。

2本目と3本目のチームは、GチームとWチームが半数ずつぐらいの混成チームの3チームにしてみました。

3チームとも、監督も3名の別コーチが担当。

内容的には良くない日でした。

1試合目のチームは、まだまだ悪い意味で優しいプレーの選手が目立ち、2本目3本目の混成チームは、プレーが全然噛み合いませんでした(^^;;

いつもと違う3クォーターの試合だけに、たまにはレクレーション的に混成チームも良いかと思ってやりましたが、ちょっとお互いが難しそうにプレーしていました。まぁそこは仕方ない部分もあるのでOKです。ただ連携面以外の単純な技術面、試合に勝つためのプレーという所ではまだまだ物足りません。

3試合を2勝1敗でした。

対戦していただいたチーム関係者の皆様、ありがとうございました!

ccd99abb-200b-4952-928f-145521f790a6 edb26185-5159-437a-9e25-8690140a3274 6d5ea768-5d21-49c9-a750-baf9a0350d84 45ed070a-132b-483f-8f93-d4b504b38b3c

 

協賛スポンサーについて

長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727