MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U9活動報告(7/22-25)

2021.07.30

3年生、4連休はサッカー三昧です。

 

22日、主催カップ戦です。

大阪から、兵庫から、そして京都から強いチームにお越し頂きました。

6

7

これでもかとぎらぎら照り付ける太陽のもと、各チーム4試合を戦いました。

WはTMもやったので5試合!

みんなへとへとでしたね。

3

9

保護者の方の本部対応、コート作成で運営はバッチリだったように思います。

いつもありがとうございます。

1

2

試合内容はG・Wともに玉石混合ですね。

ストロングポイントとウィークポイントが浮き彫りになりつつあります。

まだ3年生なのでこれから色んな変化を見せてくれると思います。

そんなことを感じる夏本番の一日でした。

8

5

お越し頂きましたチームの皆さま、運営に携わって頂いた皆さまありがとうございました!

 

23日、Gチームはアバンティさん主催カップ戦、Wチームは練習です。

GはAコーチから。

会場は舞洲西グランド、ここで行われる大会はいつも気が引き締められます。

Gチームがいま取り組んでいる部分のウィークポイントを容赦なく突かれましたね(泣

ただ、Aコーチはそれほど心配してません。

47期を見ていた頃を思い出し、「あの後、彼らはどう変わったんやっけ」と記憶を辿りました。

これも君たちの成長過程とポジティブに捉えています。

 

「焦らず、弛まず、怠らず」です。

 

部分的に切り取ると面白い連携や崩しも増えてきました。

そこはどんどん伸ばしてあげたいです。

この夏は試合をたくさん組んでいます。

〝戦うココロ〟も身につけて階段を1歩1歩登ろうゼイ!

※写真がないのでどれだけ暑いかお伝えする写真を載せておきます。

unnamed

タイガーショットが打てるようになったのではありません。

暑さのあまりボールが爆発しました(泣

 

WはWコーチから。

練習組は8人で4時間みっちり!

といきたいところでしたが、門のカギがないというアクシデントに見舞われ、急遽Aコーチの自宅まで取りに行き開始が30分遅れてしまいました。。

次の日に合鍵を頂き、これでようやく一人前のコーチとなれました。笑

 

さて、練習。

課題は明白。

パス&コントロール。

 

安定のパスコンのKZM選手。

最近急成長中のRIJ選手。

目的意識をもって取り組めています!

 

パスコンを生かしてのシュート練習。

最後はペナルティエリアのコートにゴールを向き合わせてシュートゲーム。

 

相手と自分、ボールの位置…、目まぐるしく変わる状況に対応できるように!

そして丁寧に。

 

厳しい暑さの中、よく頑張っています!

この厳しい環境の中、しっかり取り組めば、きっと明るい未来が!!

いつも矢印を自分に向けて問かけながら取り組もう!

※写真がないのでもう一度、この暑さを強調しておきます。

unnamed

タイガーショットは打てません。

 

24日、Gチームは練習、Wチームはアバンティさん主催カップ戦です。

 

GはAコーチから。

6小の半面を8人で使います(←贅沢!)

濃密な4時間練習です(←ダイハード!)

Aコーチ、Tコーチも練習に入ります(←総力戦!)

練習が終わっても子供たちは元気です(←驚愕!)

コーチ2人はピクリとも動けません(←大変残念。。)

※写真を撮る元気も、家路に着く元気もありませんでした。

 

WはIコーチから。

4連休の中日、酷暑で選手、保護者、コーチ、みんなバテ気味の中「AVANTI CUP U9」に参加させて頂きました。

場所は大阪、舞洲でコートが4面取れる素晴らしい環境でサッカーを楽しめたことに感謝感謝です。

10

頼りのWコーチが欠席で前日から不安でイッパイでしたが、イケメンKコーチのヘルプがあり感謝です。。

Kコーチ、当日も爽やかな笑顔をふりまいてくださってありがとうございました。笑

23

4試合全ての審判を受けてくださったN父にも感謝でイッパイです(奥様に審判全てやれば、、、と言われたとか言われなかったとか、、、)

ライセンスもお持ちなのですごくありがたいです。

13

さて、試合の方ですが12分ハーフで4試合、酷暑、インターバルほぼなし、連日の試合と練習で疲れた中、本当によく戦いました!

結果は、、、舞洲グランドから見えた海にぶん投げて、内容に注目したいです。

内容と言っても戦術面ではなく「戦う気持ち」に注目です。

12

「当日の課題」

①酷暑でサッカーを楽しむ

②相手が強くても何点取られても、その環境を楽しむ

③目の前の相手と戦うことを楽しむ

 

以上、3点です!

戦術面での指示は一切なし。笑

選手たちはこの課題全てを全試合で挑戦してくれました。

 

初戦、前半で4点取られる苦しい展開になりハーフタイムを迎えベンチに戻ってくる選手たち、、、決して負けた目をしていない!

選手に「4点取られたけどどうたった?」と質問したら多くの選手が「点は取られたけど楽しい!後半も戦ってくる!」、、、これ素晴らしいです。

%ef%bc%92%ef%bc%96

2戦目、休憩なしで開始、この試合は気持ちが前面に出たこともあり快勝、試合に勝つことも重要ですが、何より楽しそうに戦ってくれたことが嬉しいです。

ボールがゴールネットにあたる「パサッ!」って音、オッサンになっても好きです。

いいですねぇぇぇ☆彡

%ef%bc%92%ef%bc%97

3戦目、これも休憩なしで開始、、、この辺りから選手に疲労が出てきました。

連戦の中、戦う気持ちに寄り過ぎた指示を出した自分に反省です。

選手たちが全力で戦うことでボディコンタクトが増え、けが人が出てきました。

同時にオーバーワークで熱中症気味になる選手も出てくる状況に、、、。

10人で挑んで休憩が2人、正直無理があったかと深く反省、スケジュール確認不足も反省、選手たち、、、ゴメンよ!

そんな中、保護者の協力もあり、選手が回復し次の試合に挑める態勢がとれました。

%ef%bc%92%ef%bc%94

4戦目、30分休憩の後に開始、選手人ボロボロになりながら元気に戦ってました。

もう感動ですね。。。

ピッチ内で選手同士、励まし合う声が出たりと、今までに無い環境を作れたこと嬉しかったです。

試合、負けましたがそれ以上に大きなモノを得たと考えます。

%ef%bc%92%ef%bc%95

常日頃からWコーチに戦術面を叩き込まれている選手たち、これに気持ちが乗ってきたら十分戦えるチームになると期待と楽しみでイッパイです。

サッカーを楽しむために基礎練習や少し難しいですが戦術の理解はすごく大切です。

それと同じくらい「気持ち」も重要と考えます。

 

 

お声がけくださったアバンティさまありがとうございました!

対戦してくださった皆さまありがとうございました!

最後になりますが、保護者の皆さま本当にありがとうございました!

Aコーチ、Wコーチ、Tコーチがいない中でしたが、皆さまのお陰で楽しい一日となりました。

引き続きご協力よろしくお願いします。

 

25日、4連休の締めくくりはG・WともにアバンティさんとTMです。

もはや、ことばは要りません。

こんな感じです。

17

暑いんです。

18

めちゃんこ暑いんです。

20

水浴びがしたいんです。

19

だって、暑くてボールが割れるぐらいですから。

 

本当にサッカー三昧の4連休でした。

招待頂きましたアバンティさま、ありがとうございました。

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727