MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

【静岡遠征2日目!1日目に格段に高まった止める蹴るのスキル。意識が大きく変わったことで取り組み方に変化が!】

2021.07.23

From:川田 雄一郎

 

静岡遠征2日目となりました。

昨日みっちりとトレーニングをしたので選手たちはクタクタ。

朝から寝ぼけ眼です。

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_19

 

 

散歩はみんなで富士山を見にてくてくてくてく。

よく寝れた選手、そうでなかった選手、まちまちだと思います。

こういう時って興奮して寝れませんよね。でもね、大切なのはトレーニングでどれくらい高い成果を出すか。

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_20

 


 

ールをたくさん触ることで技術は確実に上がるが、どのポイントでボールを触るのか?ここが重要

 

 

この遠征では、ボールを1日で1万回は触ってほしい。

やっぱり、質も本当に大切ですが、触る量も重要な気がしています。

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_23

 

 

東京オリンピックをテレビ観戦した昨日、日本代表選手の止める、蹴るのスキルを見た選手たちは意識が昨日に増して向上しています!

やっぱり、代表レベルでもピタッとボールが止まらない選手は次のプレーがなかなかうまく進まない

※南アフリカの選手がそうでしたね。ボールが止まらないのでプレーがブレるブレる。

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_24

 

 

ポゼッショントレーニングの中で、技術を向上させていく。

狙った場所にボールが50cmずれるだけでそれはミスパスになります。

 

ボールがピタッと止まれば味方はいつでも動き出せる。

やはり止まっていない、ボールがずれるシーンが基本ミスしているシーン。

動いていても、意図的に動かすシーンはボールをロストしない

それは意図的であるからであって、意図的に動かしていないシーンはやっぱりロスト。

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_25

 

 

動かすなら、思った通りのイメージで動かす。

止めるなら、ピタッとコントロールする。

この使い分けをしていきたい。

というか、出来る選手が上のレベルに上がっていく選手だと思います。

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_26

 

 

この日は2部練習。

お昼に弁当を食べてから、いざ午後の部をスタート!

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_8

 

 

午後もポゼッショントレーニングを中心に行っていきます!

止める、蹴るを意識して!

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_32

 

 

トライアングルでの止める蹴る!

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_33

 

 

角度がついたことにより、さらに難易度が上がる!

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_34

 

 

最後のゲームでは、疲労がある中でも技術へのこだわりが見えるシーンが多々ありました。

意図的にボールを動かせるように、成長していこう!

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_36

 

 

ホテルに戻り、早速ご飯。

おいしいご飯を食べて回復!

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_1

 

 

 

ご飯のあとはミーティング。

 

各グループで仲間の良いところを出し合って発表!

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_39

 

 

恥ずかしながら発表!

ccd76959db906de9626102bb0d78003ec_31091924_210723_41

 

 

今日も1日がんばりました!

明日は、最終日!

全員で取り組んでいこう!

 


 

『新中学校1年生〜新3年生の皆様へ』

長岡京SCジュニアユースでは、随時体験生の受け入れをしております。

ひとりひとりの個性を見極め、全員をたくましく、大切に育てることを最優先に考え、指導しております。

 

会場はJR長岡京駅、阪急西山天王山駅から徒歩で来場可能。

 

長岡京から日本を背負って戦えるような選手育成を目指して日々活動しています。

選手を育てることが出来るクラブとして、スタッフ一同全力で取り組んで参ります!

 

体験参加も随時受付中!

部活動で馴染めない、さらに上のレベルでプレーしてみたいという選手はぜひ一度体験に来てください。

必ず、あなたの探しているものが見つかるはずです。

 

私たちとともに成長していきましょう!

 

〜各SNSも展開中!〜

長岡京SCのサッカー専門学校 Youtubeページ

長岡京SC TikTok ページ

長岡京SC Instagram ページ

 

「問い合わせ先」

一般社団法人長岡京スポーツクラブ

Tel:075-406-6717(火曜日〜金曜日 11:00-19:00)土日祝は事務局はお休みとなります。

E-mail:info@nagaokakyo-sc.net

 

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727