MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U9活動報告(4/10)

2021.04.16

10日、全員でセントラルさん主催のカップ戦に参加です。

 

最近、考えさせられる事が増えたなとラーメン食べながら思いにふけるAコーチです。

仲間が増えて23人、今後は2チームでの活動が中心になります。

この日も全員参加で2チーム参戦です。

久しぶりのカップ戦にみんな気合いが入っていましたね。

ドラマはいくつかありました。

2

3

無我夢中の試合デビュー(上出来

5

逆転ゴールによる決勝進出(歓喜

9

7

課題があらわになった敗戦(ほろ苦

6

待ちに待った初ゴールと頬を伝う涙がキラリ(祝!!

 

さあさあさあ、試合が続きます。

ドラマはまだまだ続くのです。

8

主催頂きましたセントラルさま、対戦頂いたチームの皆さまありがとうございました。

 

(おまけ)

4月上旬に行われた競泳の東京五輪代表選考会。

平成31年2月に白血病を公表した池江璃花子選手が戻ってきました。

闘病中は「2024年のパリ五輪を目指す」と話していた彼女が、令和3年4月4日、日本選手権女子100メートルバタフライで表彰台の一番上に立ちました。

レース直後のインタビューでは涙を流してこう言いました。

 

「努力は必ず報われるんだと思った」

 

何て重みのあるカッコいい言葉なんでしょう。

並大抵の努力で無かったはずです。

ただただリスペクトです。

52期生よ、努力してるかい?

しているスポーツは違うけど、これ以上無いお手本です。

52期生よ、リカコたれ!!

4

(´-`).。oO「Aコーチたるな」

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727