MENU

長岡京SC スクール

『狙われたら終わり!ゴールの隅に蹴られたシュートはキーパーにとって一溜りもない!』

2021.02.03

From:田中 康平

 

2月3日(水)は、シュートをトレーニング!

シュートでよく言うことは、ゴールの四隅に蹴り分けることが出来るかということです!

ですが、小学生だとゴールの上の隅に蹴ることは筋力的にも難しさがありますが、

左右には、蹴り分けることは出来ると思うので、蹴り分けれるように意識してもらいたいですね!

f831533b-433c-4235-bbdf-423d4a600674

 

 

 

ただ、ゴールの左右ぐらいそんなに幅も広いわけでもないし、

蹴り分けるぐらい出来そうと思いがちですが、意外とそうでもないシーンが多いように思います。

7202dafb-d256-49f1-b005-e21ae584fa90

 

 

そこで肝心になるのが、

右足でシュートを打つのであれば、ゴールの右側に蹴れるところにボールを置くこと

左足でシュートを打つのであれば、ゴールの左側に蹴れるところにボールを置くこと

これが出来るかできないかで、蹴り分けることが出来るかどうかに繋がっていきます!!!

3f962fe7-bafa-445f-9967-7c6f364da2e9

 

 

さあ!これをまずは意識してトレーニングです!

09e961b5-09d0-4a1e-a0cf-25d477ee5ad7

 

 

結果はどうだったかな?

65be1b93-b0c4-4f72-be86-43131585130d

 

 

ストライカーに近づくことは出来たかな?!

d20dbb33-b6b0-4463-9a3c-004b3491ffb3

 

 

本日参加してくれた皆さま、ありがとうございました!

次回の参加も楽しみにしています!

協賛スポンサーについて

長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727