MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U11活動報告(R’s special edition)

2020.12.02

こんにちは。Asaコーチです。

少々時間が経過しましが、48期生の選手・保護者の皆さん、全日出場おめでとうございます。

選手達のその間の頑張りが結実した事を、大変うれしく思います。また、その間に携わられたコーチングスタッフを始め、48期生に携われてきた全ての方に、敬意を表したいと思います。まだまだ、通過点である事を心に秘めながらも、全日を思いっきり満喫してきて下さい。

さて、毎週水曜は、5年生の活動を全般的にお伝えしていますが、今週は、今回、新チーム発足後初めての公式戦を終えた、Nagaokakyo SS 49th, Team Rに特化した専門チャンネル、特集「RチームのRは、何なのでアール?」をお送りしたいと思います(笑)。

公式戦を終え、Rチーム選手諸君は、何を思うでしょうか?。「楽しかった」、「最後に、2連勝出来て良かった」、「あの時、こうしとけば良かった」、「もっと勝ちたかった」、「Asaコーチのガッツポーズ、毎回同じポーズやん!」、「分っているのに毎回、のど飴を忘れて、翌日の喉の痛さに、自分の学習能力の無さを嘆いていた(苦笑)」等々、思いは色々とあると思います。

img_1656

コーチが、Rチームの選手に少しでも分って欲しいことは、人生にはまぐれは無いということ。「こうなりたいと言う、目標を持つ事」「目標を達成する、強い意思を持つ事」「それに向かって努力をすること」。結局、こうしていくしかない。

私自身、各選手のみんなの、今現在のサッカーの実力は、その人の価値を決めるものでもないと思っていますし、事実そうです。今後の人生を少しでも、豊かな人生になるように、少しでも積み上げていくことの大切さを理解してくれたら、それで満足です。

img_1721

さて、こう書いていると、本日の参加できなかったカップ戦で、Rチームが、初の優勝を飾ったとの事‼。その瞬間を見たかったですが、コーチ思いの選手たちは、2回目もすぐ達成してくれると信じています。

img_1722

と言うことで、今週は時間が来たようです。おっと、落ちがなく終わるところだった。。。RチームのRは「Reの“R“です」。失敗しても、くじけても、何度も「Re」。何度もやり直して、人生の目標を突破できるRチームの選手であって欲しいと思います(Reの詳しい意味は、お父さん・お母さんに聞いてくださいね)。

では、また次回まで。次回の登場は、年明け後の予定。うわー、来年。そういえば、○回目の年男です。

 

***************************

さて、ここからは通常版

Rチームの熱戦の模様は、Hコーチから
11月28日 Rチーム
 Rチームは河川敷で風が強い中でカップ戦に参加しました。
 チームは先週のリーグ戦最終日のいい流れを受けて、素晴らしい雰囲気でした。勝ちたい気持ちが現れていたので、試合中に気をつけることを確認して試合にのぞみました。みんなでよく走って初戦から幸先よくゴールもうまれ無失点で快勝。
 2戦目も一進一退の攻防の中、絶体絶命のピンチも2人のGKが素晴らしいセーブをみせて全員で走りきって無失点で引き分けることができました。3.4試合は攻撃面ではワンツーでボールを運ぶシーンがみられ、守備は相手をフリーにさせず、全員で走りきって3勝1分無失点で初優勝できました!
 チームワークも素晴らしくみんなで盛り上げる声も出ていましたし、とてもいい内容だったと思います。これから日刊杯もあります。プレッシャーの激しい試合が増えてくると思うので、毎日の練習を一つ一つ丁寧に行い、また素晴らしいプレーをしていきましょう!Rチームおめでとうお祝い
対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました!!

 

日曜日の模様は、Diego Kコーチから

11/29
この日は朝から、先日お亡くなりになられた、49期生のご意見番Yコーチのお墓参りに行かせていただきました。
Yコーチが携わってこられた、39期生、43期生、そして49期生の選手、保護者、指導員、関係者が、それぞれの思い出と、Yコーチへの想いを胸に手を合わせてきました。
いつもの微笑みでこちらを見ておられる遺影を前にすると、改めて詰まる想いが込み上げてきました。
どうか、天国からSSの子供たちを見守ってあげてください。
改めてご冥福をお祈り致します。
さて、ここから長法寺小へ移動して、いつも練習場所として利用させていただいているグラウンドを子供たち全員で清掃にあたりました。
秋の深まりを現すように散乱する落ち葉拾いから。
ただただ掃除となると乗ってこないですが「4人のグループに分けてチーム戦」で、優勝チームにはお菓子のプレゼントとなると、俄然やる気が出てくる単純なお子ちゃま達 笑
みるみるゴミ袋がパンパンになり、急遽保護者の方へゴミ袋を追加手配 笑
自分の持ち場所が終わると、隣のチームへ加勢に。
それそれ、助け合いって、そーゆーことやんねびっくりマーク
サッカーの中でももっとやってびっくりマーク
約1時間、みんな休まずみっちりお掃除できました手
心地よい柔らかな日差しの中で昼食を済ませて、昼からはしっかり練習タイムサッカー
リフティング、ロングキック、シュート、4:2,5:3,6:3のチーム連携など、まだまだ基礎の積み重ねができてない人が目立ちますね。
上手くなりたいと思ってるだけではダメ。少しでも自分でできることを増やしていこうびっくりマーク
〜おまけ〜
またひとり、神様がこの世を去りました。
神の手、5人抜き…見る人を魅力するプレーで数々の伝説を残してくれました。
「サッカーで最高のプレーは、ワンタッチで自分の思うところにボールを置くことだ。」
ディエゴ・マラドーナ

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727