MENU

長岡京SCレディース

『個人スキルアップ!左右両足を自由に使える選手になるためのトレーニング!』

2020.09.29

From:川田 雄一郎

 

9月29日(火)@長岡第4小学校

 

本日は個人のスキルアップを目的としてトレーニングを構築しました!

特に長岡京SCレディースの課題はボールをコントロールする能力。

中でもスクリーンして、自分のボールを相手から守る力がすごく弱いと感じています。

このあたりをトレーニングで変えていく!

2020929_200929_2

 


 

【どっちが利き足がわからないほど柔軟なボールタッチを習得させる】

今、私たち長岡京SCレディースのスタッフが指導させていただいている選手たちは育成年代の選手たち。

これからどんどん花開いていく選手たちです。

 

となると、やはり重要なのが【育成】すること。

指導者の永遠の課題だと思います。

これがすごーーーーーーく難しい。

2020929_200929_1

 

 

まず、はっきりしているのが強いチームだからといって指導者の指導が良いとは限らないということ。

もちろん、強くて、指導者の指導力も素晴らしいチームはたくさんあります。

ただ、そうじゃないチームもある。

反対に結果は出ていないけれど、しっかりとした指導をされているチームももちろんあります。

私たち指導者はもちろん結果も追い求めるけれど、やはりまずは選手たちひとりひとりがどれだけ成長しているかを見極めてあげないといけません。

2020929_200929_1_0

 

 

長岡京SCレディースでいうと、ボールを大切しようという考え方でトレーニングは構築しているので、ボールを動かすことは出来るようになってきました。

特にパス&コントロールはすごく良くなった。

しかし、反面状況を打開していく能力や、巧みなドリブルスキルなどは習得しずらいメニュー設定でした。

ここをしばらくは変えていこうと思っています!

2020929_200929_4

 

 

もちろん、これまで続けてきたトレーニングの良さは継続していきながら、これまでよりぐっと【個】の部分にこだわってトレーニングをしていきます。

例えば、

個人で状況を打開する(ドリブル)

個人で状況を打開する(パス)

個人で状況を打開する(フィジカル)

 

このあたり、トレーニングで鍛えていきたいと思います!

2020929_200929_5

 

 

トレーニングではドリルトレーニングから、1vs1へと進み、そこからミニゲームという流れでしたが、やはりまだまだ。

簡単にボールを奪われてしまうシーンが続いてしまいます。

この簡単に奪われるシーンを無くしていきたいですね!

2020929_200929_6

 

2020929_200929_8

 


 

『小学校6年生の皆さまへ』

長岡京SCレディースでは、随時体験生の受け入れをしております。

ひとりひとりの個性を見極め、全員をたくましく育てることを最優先に考え、指導しております。

 

チームは設立してから3年目となりますが、中学生のみで36名のチームとなりました。

(小学生を合わすと40名を超えます)

まだまだ設立してから年数が短いチームですが、スタッフ一丸となって取り組んでおります!

 

ぜひ、一度体験練習にお越しください!

スタッフ、選手一同、楽しみにお待ちしております!

 

長岡京SCレディースでは、現在体験会を開催しております!

ぜひ、下記リンクからお申し込みください!

『2021年度選手募集に向けた無料体験会開催についてのご案内』

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727