MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

『クラブユースサッカー選手権大会京都府大会vs朱六戦!!』

2020.09.21

From:上野 敦也

 

9月20日(日)、宝ヶ池球技場にてクラブユース選手権が行われました。

 

この大会、本来ならば4月ごろに開催される大会ですが、コロナの影響でこの時期に。

しかし、公式戦が出来ることに感謝。

 

そして勝ち上がれば関西大会に出場できる!

これは選手たちにとっても大きな目標になります!!

34d993ae-7241-4fa8-a9c4-03e960945659

 

 

その初戦は朱六さんと!

 

 

スターティングメンバ―

GK:加賀

DF:木田 島田(敏) 中野 村田

MF:武田 島田(恭) 行澤

FW:川口 福田 橋本

b14dde03-e019-463a-a9fb-7f6986951734

 

 

写真を撮っていざキックオフ!!

865817f2-8ed9-42ff-9f48-9435c88a7fdd

 

 

立ち上がり、相手DF陣へ猛烈にプレッシャーを掛け、主導権を握ろうと試みます。

高い位置でボールを奪うことに成功しますがシュートまでは持っていけません。

42553bc2-8db4-41b8-97de-e34bc532d6aa

 

 

逆にこちらがボールを奪われたところから相手にチャンスを与えてしまします。

大きな展開でサイドを変えられ一気にピンチになりますが、シュートは枠の外。

42d315be-d9fb-459f-9b12-1908efa27e73

 

 

その後、一進一退の展開が続きます。

朱六さんは大きな展開でサイドを変え両サイドを中心に攻めるのに対し、長岡京SCは細かいボール回しから背後への抜け出しでチャンスを作ろうとしますが決定機を作り出すことが出来ません。

e0dc55b7-faf3-444b-b93b-ccad8bcb39c8

 

 

前半を0-0で折り返したハーフタイム。

選手たちに伝えた事はビルドアップの時の準備を早くすること、有効なスペースを見つけること。

29c6f47f-7e85-4094-8199-647607c2acc1

 

 

前半、相手が中に絞っているのに対してこちらも中にポジションを取ることが多かった。

どこからゴールへ行けるのかをもう一度確認し、後半へ!

ca4f4c66-e4c4-4d39-aed7-5782cccba661

 

 

また立ち上がりから攻勢をかけます!

島田(恭)が奪ったボールを福田に繋ぎ行澤が右サイドの背後へ抜け出しボールを受けます。

行澤が右サイドでキープし、中にいる島田(恭)へパス、島田がミドルシュートを放ちますが枠の外。

54686eb4-1942-4d27-87c5-ad7b01b8caff

 

 

その後も、橋本が左サイドを抜け出し相手ゴール前まで迫りますがシュートまでは行けず...

74cbdedd-cd55-40fd-bd2c-0643e326e80f

 

 

後半21分この日最大のチャンス!

島田(敏)のインターセプトを武田が広い前線へ。

相手ペナルティーエリア内からこぼれたボールを再び武田が広いシュートを放ちますがGKに防がれます。

c0b843cb-c89b-4956-912c-5a767f46d5d7

 

 

その直後でした。

セットプレーから一度は加賀が防ぎますがこぼれ球を押し込まれ失点。

2a528c2a-cc6e-4791-b21a-475351fb12a3

 

 

最後まで相手を崩すことが出来ずに0-1での敗戦となりました。

71b430f4-8364-430f-8ad7-b6d11919b2a5

 

 

結果をしっかりと受け止めて次に繋げたいと思います!

a92732ec-ec18-406d-a872-171d6055cdca

 

対戦していただいた朱六の皆様、応援していただいた皆様ありがとうございました!

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727