MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

「全国クラブユース選手権 京都府大会3戦目が開催されました!」

長岡京SC ジュニアユース
  • 1
  • -
  • 1
  • 1
  • 前半
  • 1
  • 0
  • 後半
  • 0
城陽サッカークラブ
試合経過

4月23日(日)は伏見桃山城運動公園多目的グラウンドにて全国クラブユース選手権 京都府大会が開催されました!

本日の対戦相手は城陽サッカークラブ!
以前対戦した時は4-3という打ち合いの末、勝利することが出来ましたが、それは去年のこと!また、長岡京SCよりひとつ上の2部リーグを戦う強豪との一戦。
チーム全員で100%の力を出さなければ勝つことは不可能。

絶対に負けられない戦いです!

試合前にチームで行うことを確認。
今週取り組んできたことがどれだけ発揮出来るか楽しみです!

img_1916

さぁ、KICK OFFです!

img_1917

試合が始まり、まずは城陽サッカークラブが攻勢に出ます!
積極的に前線にボールを集め得点を狙います。

そして前半6分、クロスボールに飛び込まれ早くも失点。
幸先の悪いスタートとなってしまいます。

しかし、同点のタイミングがやってきます!
松林(8)からのロングパスにFW藤田(14)が裏へ抜け出しループシュート!
鮮やかに同点ゴールを生み出します。

ハーフタイムに入り、中村監督からのアドバイスを受けいざ後半へ!
サイドを積極的に使えることが後半の目標です!

img_1921

後半に入り、サイドを使うことを意識してプレーしますが、キックの技術が低くボールロストが多くなってしまいます。
なかなかサイドのスペースを使うことが出来ず、時間だけが進んでいきます。

しかし、ついにその時がやってきました。

加藤(18)のCKから指方(7)がヘディングシュート!
待望の逆転弾となります!!!!!

と、思いきや、ファウルの判定。
指方のゴールは幻となって消えてしまいます。

その後も城陽サッカークラブ、ゴールキーパーの好セーブもあり、追加点を奪えずそのまま終了。

1ー1という結果に終わり、大会は1次リーグ敗退となりました。

まだまだ変えていかなければならないことがたくさんあります。
体の大きさも相手チームのほうが確実に大きく、こういった部分でも差があったと思います。

毎日の取り組みが全てを変えます。

今回の敗戦を成長の糧にして、成長してもらいたいと思います!

img_1923

「試合詳細」

前半:1ー1 9分 藤田(14)

後半:0ー0

合計:1ー1

今回の結果により、グループリーグ敗退が決定しました。

みなさまのご声援、ありがとうございました!

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727