MENU

長岡京SC スクール

『当たり前に出来そうなことを当たり前に出来ることこそが素晴らしい!そしてそれが未来に繋がる!』

2020.07.22

From:田中 康平

 

7月22日(水)は、ボールフィーリング・ドリブルをトレーニング!

7月23日は東京オリンピック2020の開幕の予定でしたが、1年後に延期。

ちなみにオリンピックのマスコットの名前はご存じでしょうか?

①ミライトワ

②スポーティ

③フレンディ

どれでしょうか?

答えは・・・・・「ミライトワ」です!

そして名前の由来は、、、

「未来」と「永遠(とわ)」というふたつの言葉を結びつけ、

「素晴らしい未来を永遠に」という願いを込めて名付けられたみいたいです!!!

素晴らしい未来を永遠となるように1日1日・1つ1つトレーニングを取り組んでいきたいですね!!!

a9b4f249-4df4-491c-a2e4-0ae47841ad0a

 

 

ではでは本題です!

今回はいつもよりも基本的なことをシンプルなことを意識してトレーニングしていきます!

まずは自分でボールを上に投げてキャッチただそれだけです!

こんなこと簡単すぎると思いましたよね?

そうです!決して難しくはなくむしろ簡単なことだと思いますが、

このときに細かく意識して行えるか丁寧に行えるかが大事になります!

de1e2d8e-049a-4342-931f-a091be6b843b

 

 

このトレーニングのポイントはキャッチする位置です!

しっかりと身体の正面でキャッチ出来ているかです!

身体を捻って腕だけで取りに行ってしまっていないか?

片手だけを伸ばして取りに行ってしまっていないか?

こういったことが今回のトレーニングであれば、

次に行う対面パスでも必要不可欠な要素になってきます!

89507ba6-6785-48fd-baf7-85dfd130156f

 

 

特にコントロールのときにパスに対して身体がボールの正面に入れているかが肝心です!

このときにやっぱり脚でも同様で、

ズレたボールに対して身体を動かさず脚だけでコントロールしてしまっていないか?

少し離れたところに来たボールに対して片脚を伸ばした姿勢でコントロールしてしまっていないか?

このように無理な姿勢や状態や状況でプレーをしてしまうとミスになってしまったり、

ミスに繋がってしまったりしてしまいます!

d58dc662-91d7-4358-995c-ba09c788cee0

 

 

表現が難しいですが、

成功する・上手くいくことももちろん大事なことですが、

ミスをしないことも大事なことです!

ミスをしなければやり直すことが出来たり、修正することが出来たりします!

そのためにも基本的なことシンプルなこと簡単なことを忠実に行えるかが大事になります!

8bfb6c98-ddfd-414d-9f54-ee1dc77a060a

 

 

キャッチのトレーニング・対面パスのトレーニングを意識的に行えている、丁寧に行えている選手は、

ミニゲームのときでもミスが少なかったりトレーニングが行かせている場面があったりしているように感じます!

ミスを減らし、成功に近づける・成功が増えていけるように心掛けていこう!!!

7896e64f-2f61-4cd5-9ba8-7e7fe075e876

 

 

本日参加してくれた皆さま、ありがとうございました!

次回の参加も楽しみにしています!

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727