MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U10活動報告 7/18 7/19

2020.07.23

天気に恵まれた土日、暑くなりましたが4年生も元気に頑張ります。

◆7/18(土)TM &練習

試合希望と練習希望、希望制で分かれての活動でした。

試合組は芦屋FCさんにご招待いただき、綺麗な人工芝コートでトレーニングマッチ。

4d65a0f9-186e-4dbe-a4a6-1ae68b55be825bc88309-db4e-454f-bdd7-e3b102fd650e

d2dee2be-fad9-4b90-9ec2-7d050ae5d74b

暑かったですが、たっぷり試合させていただきました。

芦屋FCの皆様、ありがとうございました!

351f76e1-7339-4f1d-91f3-6fc7c6ec0f0d

練習組は少人数でしっかり練習できました。

この日は止める、蹴る、見るをテーマにパス、1対1、3対3、ミニゲームをしました。

5d1feb4f-7d29-48d3-afb5-ab9214b7059e d8869c71-05e0-4365-8cec-b359392c0384

 

◆7/19(日)主催カップ戦

久しぶりの長岡京SSカップです。

ご参加いただいたたのは(五十音順、敬称略)

太秦、加茂(2チーム)、西京極、ボルト東山、洛央

長岡京SSは2チームで、オール京都の全8チームのカップ戦です。

コロナ対策で本部挨拶、試合前後の整列も割愛させていただきました。

トイレ、手洗い場にハンドソープ、消毒液も準備しました。

9978074f-4a75-4164-94d6-b4b47cbf03d9 abc18853-5f78-4798-8117-8c3951b4e353

最近の4年生、2チーム編成の時は実力均等割りで競い合ってもらっていますが、この日も同じく実力均等割りにしつつも、ちょっとした企画で

攻撃に特徴を出す選手が多めのチーム矛(ほこ)

守備に特徴を出す選手が多めのチーム盾(たて)

に分かれて、矛盾(ほこたて)対決でお互い競い合ってもらいました。

攻撃が勝つか守備が勝つか。

11a2517d-7d4c-45ba-97f5-a45b2ca4d3e6 0382e097-0c59-4587-b914-c5148203c0e0 f48a3272-4796-49d9-92db-5eccf5bb96b6 6fdef11e-3927-4ff2-a37e-4dc0e859a5084f1a3c1e-f253-415a-a34a-126b20a0cfa3 b10b4f8d-a4fb-42b8-bf31-d52adcaebd46 7b817fb7-406b-4247-b710-204f9cd4171e 9886ec5a-20e5-45fa-90a6-d81068a35b7e

この日のピッチは長めの天然芝。ボールの走り方が違うことまで意識できたでしょうか。

両チームとも予選リーグを1位で突破する事ができ、準決勝も両方勝利。

SSの矛盾(ほこたて)対決が見事に決勝戦となってしまいました💦

23fae7f6-53b7-4062-a68e-f9c602460a55 0d3e701b-2185-4120-9f1c-30468948c9a7 d4048f70-c124-4069-9cad-b6deeeeb8017

結果はチーム盾が良い守備でチーム矛の攻撃を抑え、2対1で優勝。

チーム矛は準優勝となりました。

優勝のチーム盾(SS-W)↓

0eb1a858-2a3b-44c8-bb9a-27785072e3df

準優勝で数名ブータレてるチーム矛(SS-G)↓

b680606a-dafa-45ad-bdba-6f13457259d5

保護者の皆さん、お手伝いありがとうございました!

32875540-7f64-4473-9098-5677a8a9a369

チーム盾は初戦こそ、きごちなさが見えましたが尻上がりに良くなっていきました。

チーム矛は良い攻撃力を見せていましたが、決勝はチーム盾の堅い守備に阻まれ、競り負けてしまいました。

全5試合で優勝したチーム盾は、総得点14、総失点は4。

準優勝のチーム矛は、総得点21、総失点は7。

チームの特徴が数字でも現れました。

結果は守備の、チーム盾が優勝しましたが、攻撃も絶対大事です。チーム矛の総得点はチーム盾の1.5倍もあります。

チーム矛も攻撃は良いけど安易な失点が複数見られました。

総失点はチーム盾の倍近い数字です。

サッカーは攻撃と守備が常に入れ替わり続ける競技。

守備だけのサッカー、攻撃だけのサッカーなんてありません。

意図通り、どちらも大事ということを体験してもらえた一日になりました。

コロナで自粛期間中に出した個人技の課題、座学でのサッカーの理解の向上が、試合に少し成果となって出てきているように感じる結果でした。

でもまだまだ貪欲にレベルアップを続けましょう。

大会に参加していただいたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。

またご参加よろしくお願いします。

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727