MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

「携帯の使い方について選手たちと情報共有!SNSを利用する際に何に注意するべき?!」

2020.05.12

From:川田 雄一郎

 

5月12日(火)現在。

 

今回は携帯の使い方について、皆さんと共有していきたいと思います!

 

本日皆様と共有したいことは、

 

①クラブとしてのSNSの使い方(インスタグラムとYouTube)

②スタッフたちのSNSの使い方(インスタグラム)

③クラブとしてのHPの使い方(ホームページでのブログ)

 

今回は、上記3点のことをぜひ皆様と共有していきたいと思います!

このHPは、実は月間で約3万人の方が訪れてくれているページになっています。

有益な情報かどうかは皆様に判断していただくとして、ひとまず最後まではスクロールしていただけますと幸いです!

 

長岡京SC選手たちとの携帯についての情報共有

その前に、まずうちの選手たちと座学で共有したことを少し。

 

長岡京SCの選手たちと勉強したのが、携帯を使うことのメリットデメリットを考えました。

これ、結構各クラブのあるあるだと思います。

かくいう長岡京SCも各カテゴリーで色々とありました。笑

でも、そういった問題はひとつひとつ、解決していけば良いと思います。

 

↓動画の1部を画面キャプチャ。こんな感じで10分程度の動画を作成しています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2020-05-13-0-10-41

 

 

そんな問題の中で一番多いのが、

SNSの使い方。

これが格段に多い。笑

 

みんな、何気なく投稿していて、その投稿が今後どんな影響を及ぼすことなのかを考えていなかったりします。

よくある原因として、

・社会的に迷惑となる行為を行なっている

・誰かを傷つけるような投稿になってしまっている。

この2つ。特に一つ目の社会的に迷惑となる行為をしてしまっているというのが多いですね。

 

この軽率な行動ひとつで、チームのブランドだったりが一気に墜落することもあります。

やっぱり、各クラブのコーチたちはそうならないようにしたいところ。

でも、選手たちはまだこども。うちで言えば一番上が中3です。笑

失敗もするし、ただ単純に何がいけないことなのか分かっていないということもある。

 

大切なのは、その失敗が起こった時に、選手たちと一緒に何がいけなかったのか?を共有することにあると思います。

もちろん、こどもたちの気質によっては長い時間がかかってしまうチームもあるかもしれませんが、選手たちは必ず大人に近ずくわけで、大人が熱意を持っていけないことはいけないよと伝えてあげたら伝わると思います。

 

長岡京SCで言えば、問題が起こった時はしっかりと話し合い解決が出来てきました。

大人がそのあたりを見て見ぬふりをしなければ大丈夫です。

 

ただし、コーチたちが全部目が届くかというとそれは無理。

だからこそ、一番近くにいるお父さん、お母さんと一緒に選手たちを良い方向へ導いていくことが一番良い道のりのような気がします。

 

このコロナの機会、今チームでzoomをしていると思いますが、ただトレーニングというだけではなくて普段出来ないような話をしてあげることもとってもプラスだと思います。

ぜひ、やってみてください!

 

 

クラブとしてのSNSの使い方

さて、では本題に入ります。

今、長岡京SCでやっていることと言えば、、、

上記で説明した、

①クラブとしてのSNSの使い方(インスタグラムとYouTube)

②スタッフたちのSNSの使い方(インスタグラム)

③クラブとしてのHPの使い方(ホームページでのブログ)

この3つにはかなーーーりパワーを使っています。

(といってもまだまだですが。笑)

 

特に、今は①②は猛烈にパワーを使って伸ばしている部分です。

使っているツールはインスタグラム。

※クラブインスタグラムとスタッフインスタグラムはページ下部にありますので、ぜひのぞいてください!

download

 

これがなかなか難しく、つい1ヶ月までは全く個人アカウントを使っていませんでした

というもの、なんだかこういうのが苦手で。笑

チームのアカウントは管理していたものの、時々更新はしていたというレベル。正直いうと全然でした。

 

しかし、今の時代、ほとんどの若者がやっているインスタグラム

そして、親世代もやっているのがインスタグラム

検索エンジンとしても、頻繁に使われてるツールになります。

これを全く使っていなかったというのは本当に。。。。笑

 

ということで、この1ヶ月くらい全力で勉強、研究して取り組んでいます。

インスタグラムでフォロワーが増えるということは、その分宣伝効果に直結します。

より多くの方々にうちの活動を知ってもらえます。

 

知名度宣伝力と言えます。

多くの方に知られているのと、知られていないのとでは全く違いますよね。笑

 

これをまずはゲットしようと。

それにはクラブアカウントでは結構難しい。

皆さんも経験あると思いますが企業アカウントってあんまり見ないですよね?

それと同じでクラブアカウントというのは運営が難しい。

そこで使えるのがスタッフなどの個人アカウントです。これが効く。

 

用はスタッフの個人アカウントでフォロワーを増やし、それをクラブアカウントに流れるような仕組みを作る

これ!!!!!!!!!!!

 

今、川田でこれを実験中です。笑

ちなみに、インスタグラム+Youtubeも追加してやっています。なんでもやります。

(そんなん、なんか違うだろ。そう思っていると今の時代取り残されると思います。これは本当に。)

 

川田の知名度(フォロワー数)が上がり、そこからクラブのことを知ってもらい、クラブで選手たちが活躍している姿や、クラブの活動を多くの方々に知ってもらうことが出来れば、もっと地域密着型のクラブを作っていけるかもしれない。

 

その一心でゴリゴリやっております。

やってみるもので、川田も徐々にフォロワーが増えています。笑

2週間で120人アップしました。

その裏には最強に地味で辛い努力があるのは秘密。笑)

 

 

目標は今年1年間で1000人が目標ですが、果たして達成出来るかどうか。

あ、まだまだ300人台なんで偉そうなことは言えません。笑

選手たちは600人とか、700とかの子もいます。純粋にすごいと思う。こどもたちのコミュニティー。

 

各クラブが出来ることのひとつとして、インスタグラムはあると思います。

 

ひとまず、このブログも見てくれている人はぜひ、うちのクラブアカウント含め、スタッフのアカウントフォローに協力してください。笑

 

いやー、でも本当にクラブ運営をしている方は努力しておいたほうが良いと思います。

もし代表の方がそういうの苦手なんだったら若いスタッフがちゃちゃっとやってあげたらどうかと。

うちは代表がかなり柔軟な方なので新しいことはどんどん取り入れてやれていますがそうではないクラブもあるかもしれません。

でも、その際はぜひメリットを説明して、まずはやってみる努力をしてみてくださいね!

 

 

最後に

サッカークラブで、今コロナなどで自宅待機が多いため、たくさんのサッカークラブなどが動画をアップしたりしています。

これは予想ですが、多分コロナが終了したら動画アップが一気に減ると思います。

なぜかというと、普段のトレーニングが始まった時に動画を作る時間が確実に無くなるからです。

 

でも、そこで続けられるクラブが、これからどんどん情報を発信し、自分たちの活動を多くの方々に知ってもらえるようになるのではないでしょうか。

皆さん、今続けていることをコロナ収束後も続けていきましょう!

 

うちは、4年前からブログをほぼ毎日更新しています。

それがあったから今では、月に約3万人がホームページ閲覧に訪れてくれます。

やっぱり、トレーニングと一緒で継続は力なり。

 

やり続けるものにこそ、福は来る!

 

頑張って努力していきましょう!

 

 

ではまた!

 


 

長岡京サッカークラブでは、ホームページ以外にも、YouTubeやインスタグラムページを随時公開しております!

もし良かったらチラッとのぞいてみてくださいねー!

 

『Youtube』

長岡京サッカークラブ

 

Instagram

長岡京サッカークラブ

川田コーチ

上野コーチ

 

『お問い合わせ』

E-mailinfo@nagaokakyo-sc.net

Tel075-406-6717(平日火曜日~金曜日 11:0019:00

土日祝日は休業日

 

 

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727