MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

「自粛期間延長することに決まりました。またこれから何をするべきかのアイデアを猛烈に出していくだけ!」

2020.05.06

From:川田 雄一郎

 

5月6日(水)現在。

長岡京サッカークラブもひとまず、5月31日までコロナ対策として自粛延長することを決定しました。

これはなかなか心苦しく、しんどい決断でしたが選手たちは電車で通ってくれている選手も多いのでそこは安全第一ということで。

14日の判断で社会情勢が変われば早期再開も考えていますが、、、、。

これ、5月末で終わるのでしょうか。。。

お願いします、コロナさん。試合終了のホイッスルを吹いてください。

 

 

さてさて、自粛延長が決まったことでまたうちではこれまでやってきた取り組みに+して新しい取り組みをしていこうと思います!

それは前回の記事でも書かせてもらったzoomでのミーティング(こちら、毎週木曜日と日曜日14:00と18:302部構成)。

前回の記事はこちらから!

「zoomを使ってチームミーティングを実施!これを今度はガンガン使っていきます!」

 

2部制にすることで、どちらかに参加出来るようにしてみんなで座学でやったことなどを再度復習していきながら記憶としてきちんと脳みそに定着させることが目的です。

ちなみに選手たちに教えることでスタッフの記憶の定着にもなるので一石二鳥!

継続している活動に関してはこちらから!

「コロナウイルスの期間を前向きに捉え、どれだけプラスな要素を残すことが出来るか。」

 

あ、もちろんですが、これまで続けてきた課題はそのまま継続していきます。

それは当たり前。

スタッフの負担はこれまで以上に増える。

今回のコロナについての課題提出だけではないですからね、仕事は。笑

通常活動していた時にやっていた仕事と合わせてやっているのでいかに仕事のスピードを上げながら仕事をしていくか。

これが今スタッフ陣のスキルを高めてくれています。

 

こうなった時に起きやすいのが、「手抜き」。

 

ひとつひとつの作業を手抜きしたら簡単にスピードが上がるので。

でもそれだと全く意味がないし、まず信頼がなくなる。信頼って目に見えないけどすごく大切だと思いませんか?

 

信頼出来ない病院とかいかないでしょう?

お医者さんの先生や看護師さんたちが懸命に勉強して努力しているという信頼があるから、安心して病院に行けますよね?

それはサッカークラブも同じことだと思います。

 

何もしないというのも手抜きですし、仕事が雑になるのも手抜き

1日は24時間あるからプライベートを削って仕事すれば絶対出来るし、最悪寝なければ24時間もある。

本気と覚悟さえあればなんでも出来ます。

(川田もメンタルが豆腐なのですぐ言い訳したくなるけど、「出来ない」は言い訳です。言い訳していいわけ?)

 

やろうと思えばなんだって出来るはず

それを眠いとか、疲れたとか、モチベーションがないとか言っているだけで、多分成功している人や選手たちは絶対見えないところで努力しているはず

というか、努力を努力と捉えていないかも。やり続けているだけ。人が休んでいる時にこそやる

(もうこの根性論しか川田にはありません。なぜかって?それは人よりも能力が低いから。)

 

色んな考え方があると思います。

何もやらないほうが選手たちが自立して出来るようになるんじゃない?という意見もあるでしょう。

でも、それって試したことがないから私たち長岡京SCスタッフ陣には出来ないことです。だって放置しておいて勝手に上手くなるってかなーり理想的だから。

でも、それが出来たらもうサッカークラブもコーチも必要ないですよね?笑

そんな勇気は私にはありません。笑

 

だから、まずはうちの選手たちには大量の物量でのサポート体制を作ってやってみる。

そして、それを検証してみて、それでダメだったらまた考えます。笑

だってやったことないから分からないでしょう?

 

手間だとか、大変だとかでうちは判断しない。だから、まずはやってみる。

その代わり、スタッフみんな死ぬほど働く。ほんで、働きながら学ぶ。選手たちに教えることを準備することで自分たちのスキルもあげる

 

そしたら、素敵な6月を迎えられそうな気がしています

 

あ、ちなみに私を例に出すと、今1日で動画を3本作成とブログ2本書いています。(ブログは大体1500〜2000文字)

プラス撮影があるので、勤務時間は朝8時から夜の9時。(昨日は25時まで動画編集していました)

これは川田の例であって、専任スタッフの上野コーチと田中コーチも内容は違えど、今パンパンでやっています。

じゃあ、全く休む時間はないのか?そう聞かれると確かにあります。

だから、その時間、勉強やパソコンの使い方を学ぶことに時間を使い少しでも作業効率が良くなる努力をしています。

これも他のスタッフたちだって同じことでしょう。

 

なんでここまでするのか?

そんなの決まってて、「楽しいから」です。これがなかったらもうやっていけません。地獄です。笑

だってワークライフバランスもくそもない。

でも、今は本当に楽しいと感じて毎日を過ごしています

(そりゃ、動画作ることよりも選手たちとサッカーしているほうが楽しいですよ!当たり前!)

 

限界が来る瞬間もあるのでその時は昼寝です。

(写真は敦也コーチが限界を感じて20分昼寝しているところです)

img_5659

 

 

最近はクラブ内のみに配信している動画に加えて、一般公開している動画もどんどん出しています!

もし、パクれることがあればどんどん丸パクリしてください!

違うな。と思ったら切り捨ててください。それでいいんです。

私たちもたくさんのことを先輩チームの皆さまから丸パクリさせてもらっています!笑

良い部分はどんどん盗む!盗んで自分のものにする!

 

それでいいかと。なので、どんどんうちの情報は使ってくださいね!

 

私たちの活動はこれから随時公開していきますでぜひフォローや、いいね!をお願いします!

 

ではまた!

 

『Youtube』

長岡京サッカークラブ

 

Instagram

長岡京サッカークラブ

川田コーチ

上野コーチ

 

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727