MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

「DAZN積極活用中!選手たちへのサポートはこれからどんどん強化してきます!」

2020.05.01

From:川田 雄一郎

さぁ、ついにきました。みなさん、5月です。

やっとグラウンドでのトレーニングが再開?!とうきうきしていた4月。

もう少し、もう少しと我慢していた4月。

それも5月からの再開に向けての希望があったからでした。

しかし、、、、、5月末まで延長となりそうです。。。笑

(クラブとしてはどうするのか検討中です)

 

ここまで我慢してきたのは何だったのか、、、と思ってしまいそうですが、くよくよしても仕方がない。

気合いを入れ直し、頑張るしかない

よし、やるぞ。みんなでやるぞ。

 

さて、本日の座学動画から、DAZNで流れている試合動画を参考にしながら座学を進めていく準備をしています。

今回の座学はずはり

試合の観戦方法を身につける」!

これ!!!!!(写真はイメージです)

download

 

 

これさえあれば、例えばベンチの座っている状況でも、随時試合を分析することが出来るし、分析出来るということは、相手の長所と短所が発見出来るということ!

ということは、長所を消すようし、短所をより浮き彫りにするようにプレーすれば自ずと良いプレーが出来るということです!

(簡単に言っていますが、そんな簡単ではないのはわかっていますよ、はい。)

 

最初から完璧を求めても無理なので、今回の座学ではざっくりと行なっています。

テーマとする題材は「リバプール vs アーセナル」の試合。これをざくっとシンプルに分析に、分かりやすく自分で理解出来るように選手たちと勉強していきます

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2020-05-01-11-36-16

 

 

ざっくりと分析が出来るようになれば、土曜日、日曜日は自分たちの試合を分析してみる。

土曜日はジュニアユース、日曜日はレディースと両カテゴリーの試合を分析。

本日の動画で試合の観戦方法が身に付いているはず?!なので、ばっちりと分析が可能となるでしょう。

そして、その分析内容はそのままテストになるので、選手たちがどんな回答になるのかとても楽しみです。

download-1

 

 

この週末に行う観戦方法の習得で選手たちに期待するのは、実は観戦方法の習得!が狙いではなく、コミュニケーションスキルの向上が真の狙いだったりします。(バラしている。。。

 

長岡京SCの選手たち、試合中に自分たちで状況を変えることが少し苦手なんですよね。

その原因って何か?それを考えた時に、

 

そうか、

 

状況を理解出来ていないからコミュニケーションが取れず、話せないのか!

 

となりました。そりゃ、そうですよね。分からない事に対して話すなんて出来ませんよね。

(宇宙について語れ!って言われても、「宇宙人はいる。」しか川田は言えません。)

 

そのコミュニケーションスキルを向上させるためにも、まずは状況を理解出来る能力を習得させてあげることがスタートかなと。

 

これが出来るようになれば、試合中や、ベンチで観戦中に「相手のシステムがこれだから、あそこ、空いてくるよね?」というような会話が生まれてくるはず。

その会話が生まれたらどんどん建設的な意見が飛び出し、よりサッカーは面白くなると思います!

 

・そんなん言っても、そんな簡単に身に付かないですよ。

・俺、私、分かりませーーーん。

 

そんな声も聞こえてくるかも。

そんな時でも大丈夫ですよ。

だって、

 

分かるまで何回もやるのでスタッフたちはしつこいですよ

 

あの手この手でどんどんアイデアを変えながら行なっていくので大丈夫です

 

今、本日選手たちに提供する動画を書き出し(編集ソフトで作成したものをひとつのファイルにすること)している最中。

夕方までにはYoutubeにアップ完了する予定なので選手たちは少し待っていてね!

(動画は限定配信になります)

 

とまぁ、今回はこのような形で活動をしていきます!

まだまだコロナの状況は良くなっていませんが、みんなでコロナをやっつけいきましょう!

#コロナに負けるな!

 

ではまた!

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727