MENU

長岡京SCレディース

「身体の使い方大研究会!身体の色んな部分を使って奪われないボールの使い方を学んでいきます!」

2020.02.05

From:川田 雄一郎

 

2月5日(水)@長岡京市立スポーツセンターにてトレーニングを行いました!

今回のトレーニングテーマはすばり「身体の使い方」!

中でも、ボールを奪われない身体の使い方を重点的にトレーニングしていきます!

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0001

 

 

先日、京滋リーグとアトレティコさんとのトレーニングマッチにて出た課題。【身体の使い方】

この身体の使い方という部分がとても課題だなと。

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0003

 

 

はっきり言うと、「簡単にボールを奪われすぎる」。

そして、ボールを奪われてもそんなに嫌悪感をいだいていない

  ↑ ここ!!!!!笑 

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0002

 

 

まずは手でボールを取られないボールの置き位置を意識付け!

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0006

 

 

 

いやいや、そんなに簡単に奪われてたら、攻撃なんて出来ないでしょうよと。

簡単に奪われる原因のひとつにあるのがずばり身体の使い方

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0007

 

 

基本的なことですが、ボールと相手の間に自分の身体を入れるスキルが低すぎる。

なので基本的なことをどんどん回数を重ねていきながら進めていきます。

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0009

 

 

基本的なことをベースとしてしっかりと身につけておかないと、次のステージには進めない。

まずは基本のスキル習得から!

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0012

 

 

対人トレーニングの人数が増えてもベースのスキル習得は継続。

まずはボールを取られないことを徹底。

簡単にボールを取られない

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0011

 

 

特に選手たちが苦手なのが腕の使い方

要領さえ掴めたら、腕は本当に役に立つ身体の一部で、腕一本で相手を押さえることだって可能になります。

この腕を上手に使うというスキル。

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0019

 

 

ぜひ、全員に習得してもらいたい。

(ボールを取られる回数が本当に減るし、何よりも危なくなってもボールを守れる!という気持ちの余裕が出てきます)

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0020

 

 

腕を広げるだけでもアンテナにもなるし、それだけ自分のエリアを広げることが出来る。

何気ないスキルですが、本当に重要。

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0025

 

 

最後のゲームでも、個々がボールを取られないことを徹底。

意識を徹底的に変えることが何よりもの上達の近道

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0024

 

 

本日も全員頑張りました!

金曜日も個人のスキルアップ習得に向けてトレーニングしていきたいと思います!

caeded606fe45a05b92656bf1c916e3c2_28361874_200205_0027

 

 

ではまた!

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727