MENU

長岡京SC スクール

「基本があるから応用ができる!基本の徹底が上達の極意!」

2019.10.16

From:田中 康平

 

10月16日(水)はパス&コントロールをトレーニング!

日に日に気温の下がりが顕著になってきましたね!

布団が恋しい季節の幕開けですかね?笑

スクールも水曜日と金曜日の活動なので、それ以外の日はサッカーが恋しくてたまりませんね!笑

32fc3ad7-74fd-461c-8619-be7a9dd5d999

 

 

今日はパスのトレーニングを行います!

特にインサイドパスにフォーカスします!

一番基本的なパス・キックですね!

166945a4-8572-4a97-8223-68a6a57fc7d7

 

 

ですが、難しいのです!

身体をパスする方向に向けること!

→体が斜め前や横に向いてしまっている

蹴らない方の足のつま先をパスする方向に向けること!

→つま先が外や内に向いたまま蹴ろうとしてしまっている

インサイドの面をしっかりとパスする方向に向けたまま蹴ること!

→最近は真っ直ぐ向いてても、いつの間にかインサイドが違う方向に向いてしまっている

脚をパスする方向に真っ直ぐ振ること!

→蹴るまでは真っ直ぐだが、蹴った後の脚が蹴らない方の脚(軸足)の前にいってしまい脚がクロスしてしまっている

c6f33f8b-ae67-46ec-84bb-183528a0a9fe

 

 

①②③④がしっかり出来たときは、

ボールが狙ったところにに真っ直ぐ進み、なおかつ力強いパスが出来ています!

bcf97f8e-4596-4230-9a6f-5d7c6b2eafc1

 

 

順番に段階を踏んで、パスを蹴る前から蹴った後までの流れを持ってトレーニングしていくことで、

整理されて、どこまでうまく出来ているかが分かり、何が出来ていないかを理解することで、

技術の習得の効率が上がり、成長していけるのではないでしょうか!!!

9c2617c1-7612-4269-a2e3-90633694e655

 

 

階段を上がるのと同じように、下から1段1段踏みしめていけば、必ず上(目標・夢 etc…)へ上がって(近づいて)いくことが出来ます!

焦って1段飛ばしをすると、踏み外して(失敗)下にさがってしまい、1度上がったところをもう1回上がらないといけなくなってしまいます!

ですが、サッカーはかなり多くの失敗が起きるスポーツです!

なのでときには、下がることもありますが、そこからまた少しずつでも、ゆっくりでも這い上がっていければよいのではないかと思います!

36d57f10-df8c-4051-ad57-7b4ae0a0612e

 

 

何回も何回も失敗をするけれど、それでもトライする・チャレンジするなかで、上手くいく・成功する

こういった姿勢や取り組み方を大事にしたい部分で、サッカーというスポーツでは大事なことだと思います!

3695699f-15f0-4ec2-8161-49c9b8ce9996

 

 

パスは出し手と受け手がいて成立する!2人の息を合わせないと難しい!

失敗がよく起きるプレーです!でも、難しいからこそ成功させたい!

こういう想いを持ちトレーニングしていきましょう!

cfd08bb2-06c4-4d76-86cb-52d3ead990cb

 

 

本日参加してくれた皆さま、ありがとうございました。

次回のトレーニングも難しいことにもCHALLENGEしていきます!

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727