MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

攻守どちらもゴールを意識!ゴールを狙うことで変化が起きる!!その変化に気づけるようトレーニングしていきます!

2019.09.26

From:上野 敦也

 

9月24日(火)は長岡第4中学校にてトレーニングを行いました!

 

 

この日は攻守両面での積み上げを狙いトレーニングを行っていきます!!

攻守両面でゴールを意識したプレーを求めていきます!!

2cc20d5f-6637-4ba0-be3a-5ebca416da51

 

まずはボール回しから。

このボール回しにも「体の向き」や「コントロールの置き所」などサッカーに重要な要素が沢山!!

今回はコーンでゲートを作り、攻撃側はゲートにパスを通す、守備側はゲートにパスを通されないようにする。

そして守備側は3回ゲートにパスを通されたら前回りの罰ゲーム付き。。笑

守備側は必死に守ります!

2e7b195e-4678-44c9-912d-9fafa2a435fb

 

 

このゲートを狙うことが今回の重要なポイント!!

ゲートにパスを通せるようにプレーするにはどうすれば良いか?

体の向き」、「ファーストタッチの置き所」で常にゲートを狙うようにすること、ゲートを狙ったときに相手に必ず変化が起きます。

どういう変化が起こったかを観ながらプレー出来れば相手に取られることなくボールを保持できます!

このゲートが試合になったときに何に変わるのか?少しづつ選手たちに刷り込ませていきます。

018c06ea-9d3c-4c08-baef-99010e8c9cab

 

 

守備側の前回りが増えたところで4vs4へ!!

1222ac6f-34c1-4e59-a71c-a59308f6f8a0

 

 

あのゲートが何なのか徐々に分かってきます。

攻撃はゴールを常に狙いながらプレーしますが、そこには当然守備をしている相手がいます。

相手守備陣をかわしながらゴールの最短距離にボールを通すことが出来れば一気にチャンスが広がります!

その為に相手と相手の間を伺いながらボールを運びます!!

 

 

お!ボール回しと同じような状況が出てきました!

つまり相手と相手の間(ギャップ)を意識したのがボール回しでのゲートになります!

27976efa-f94d-47b7-ac5d-79fce2a429c1

 

 

間入って来いよ!」、「間いないぞ!」選手たちからもピッチの中でのコーチングが増えていきました。

選手たちも分かってきたかな?

 

 

後は積み上げが大事!!

その日だけにならず継続して取り組もう!!

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727