MENU

長岡京SC スクール

「何度でも何度でも何度でも 諦めず蹴るよ スーパーシュート ゴールに入るまで」

2019.06.14

6月14日(金)はシュートをトレーニング!

今日も先週に続き中止になってしまいそうな天気でしたが、

どんよりとした天気ではありますが、無事開催出来ました!

1f4e1e17-292f-40af-87fc-1f9158d218b0

 

 

子どもたちの顔は天気と違って晴れやかです!

季節は梅雨ですが、顔は晴れやかに頑張っていきましょう!!!

99edb5e7-7475-4722-bad0-8218020b2a9f

 

 

今日もリフティングをトレーニングします!

なんでリフティングばっかりトレーニングするの?

6f8dcce5-aa76-411a-8dbd-ec1a9e68188d

 

 

試合中にリフティングなんかしないやん!

試合中にたくさんリフティング出来たからって、試合に勝つわけじゃないやん!

0c07b7ac-5536-4c43-be29-c52337921def

 

 

確かにそうです!

でも、シュートの技術向上には大事なトレーニングの一つです!

f3bdab2b-bc16-4e85-adf9-62773dbb11ef

 

 

なぜなら、リフティングはボールのどこを、足のどこで・どのように蹴れば、

連続して蹴り続けれるかが分かるからです!

0da63965-0a6b-4b67-bc8f-ac536d2c7c1a

 

 

例えば、上に強く蹴るなら、ボールの下をインステップの面を上にしたまま、

脚を大きく振り上げるように蹴りましょう!

前に丁寧に蹴るなら、ボールの後ろの真ん中をインサイドの面を目標物に向けたまま、

前に押し出すように蹴りましょう!

f18403b2-d229-4c1b-8427-700c5f6be6e5

 

 

どれもこれもリフティングで「ここ」というポイントを次第に掴んでいくことが出来ます!

6d77b37b-a3b7-48a9-8064-13009fbe699b

 

 

ただ、リフティングのトレーニングに限ったことではありませんが、

何度ボールを落としても・何度変な方にボールを蹴ってしまっても、

諦めることなく、1回でも多くリフティングを続けようと足を運びつけることが、

成長の近道だと思います!!!

bc0bd221-13e6-4314-bcd1-759994392fdc

 

 

この時期、天気の良い日はたくさんボールを蹴って蹴って蹴りまくろう!!!

cb1ac0b8-5df9-43e5-81bb-011a399319f0

 

 

本日参加してくれた皆さま、ありがとうございました!

ぜひ来週も来てくださいね!

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727