MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

「パワーを持ってプレーする!パワーがなければゴールは奪えない!」

2017.03.02

3月1日(水)はスポーツセンターにてトレーニングを行いました!

今回のトレーニングはいかにしてボールにパワーが伝わるかということを細かくトレーニング!
パワーの伝え方を中村監督のトレーニングから学びます!

20170301_093911004_ios

よく試合中にシュートをゴール上に外してしまったりギリギリの状況でパスを出し、相手にカットされてしまうシーンがあると思います。

そのようなシーンはほとんどが身体が後ろに倒れており、足だけでボールをキックしてしまっていてボールにパワーが伝わっていません。

ズドン!というシュートや、バシッというパスは身体が前へ進みながらキックすることが出来ています。
この身体が前へ進んでいるということがとても重要!
前へ行く推進力をパワーに変えられているということになるからです!

20170301_100507746_ios

今回のトレーニングでも3人組でのボールコントロールや、3vs1、シュートトレーニングや、クロスからのシュートなどを行いましたがやはりミスが出る時は、身体が後ろに倒れており、前への推進力を利用出来ず足先だけのキックとなってしまっているシーンが多くありました。

後ろに倒れているということは、もう次のプレーには移れませんが、身体が前へ向かっているとそこから様々なプレーを選択することが可能となります!

まだまだ無意識まで落ち込んでいませんが、どんどんトレーニングして身につけていきましょう!

20170301_102004499_ios

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727