MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

3/26-31 活動報告(U11)

2019.04.01

コパ・トレーロス組と竜王さん主催TM組で活動です。

3/29(金)〜3/31(日)までの3日間、御殿場市にある時之栖グランドで開催される「コパ・トレーロス」という大会に参加しました。
ブラジルのパルメイラスやフランスのマルセイユを始め、中国、韓国、オーストラリアなどの海外のチーム、そしてJリーグのチームや各府県の強豪チームが参加するとても大きな大会で、行く前から選手も指導者もワクワクドキドキでした。

line_123676457554798

line_123779714346061

また思いがけずSCジュニアユースのコーチとゆかりのある方やシンガポールのチームのコーチともコミュニケーションを取ることが出来て、改めてサッカー界の繋がりの多さを感じる大会となりました。

3日間の大会を通じて対戦したチームはどのチームも素晴らしく、私たちコーチ陣も含め様々な刺激を受けたりいろいろなことを気付かせてくれ、選手達にとっても成長につながる3日間となりました。

line_123821962847555

いつもと違うメンバーでの遠征なりましたが、初日と3日目では全く違うチームかのようなチームワークが生まれました。
特に関心したことは試合中に自分たちで考えて修正したり、対応したりすることが出来たことで、しかも選手たちが自発的にそういうようにやりたい、と希望してくれたので、私たちが思うよりはるかに選手たちは成長しているのだととてもうれしくなりました。
(大人たちも次の日に影響が残らないように過ごすことができ、少し成長を感じさせてくれました。)

line_123841138933798

line_123833842166561

富士山の麓のグランドでの大会でしたが、1日目と2日目は雲がかかり富士山を見ることはできませんでしたが、最終日に晴れてようやくキレイな富士山を見ることができて、特に初めて見る選手たちは大いに感動していました。
こういうのも遠征の楽しみですね!(私も富士山を見るのをとっても楽しみにしてました)

line_124378883584009

line_123961700085627

line_124610312717619

2日目の夜は参加チームの選手と指導者と保護者全員で参加するパーティーに出席。
地元の高校生による迫力ある和太鼓の演奏で歓迎を受けた後、選手達はいろんなチームの選手達と積極的にコミュニケーションを取りました。

line_124033014816693

line_124031109402111

line_124008840326807

line_124012568715034

外国の言葉が通じないチームでも挨拶だけ大人に教えてもらって、果敢にコンタクトしていました。(笑)
試合やパーティーを通じていろいろなことを感じてくれたことと思います。

line_124135488313581

最後はみんなで決勝戦を観戦しました。
対戦カードはブラジルのパルメイラスと横浜Fマリノスで、さながらクラブワールドカップのような組み合わせです。
特にブラジルの選手達のプレーを楽しみにしていましたが、感想を一言でいうとまさに「圧巻!」でした。
個人能力が高い選手が多いのはもちろんなんですが、シュート、パス、トラップ、ドリブル、スピード、それから戦術面も含めて、どれを見てもどの選手もとても素晴らしいものでした。
(とても同じ小学生6年生とは思えない。。)
国内ではトップクラスと言われるの横浜Fマリノスをまるで寄せ付けず、圧倒し続けていたのには、私たちも周囲からも歓声とため息とが上がるほどのチームでした。
まさに度肝を抜かれるという言葉がぴったりな試合でした。

line_124296366980499

最後は表彰式の前にきれいなピッチで富士山をバックに記念撮影。
帰路についた子どもたちは車の中ですぐに眠りについていました。
(明日から仕事。。頑張ろう!)

line_124303850532163

大会にお声がけ頂いたトレーロスFCの皆さま、対戦・交流していただいたチーム・指導者の皆さま、3日間大変お世話になりありがとうございました。
今後とも長岡京SSをよろしくお願い致します。

 

土曜日、練習組は8人ながら、密度の濃い練習でした。
常に周りの状況を見ておく事の大切さをテーマにした練習でした。
少しの意識をするだけで、皆のプレーが全然変わる!
と、きっかけを如何に教えることが大切だと考えた、貴重な練習でした。

※写真はありません🙇

 

⚽ナイター練習のひとコマ

6年生になるとナイター練習は、お引っ越し。2年間、お世話になった、このグラウンドも今日でお別れです…。

雨に悩まされた2年間でしたが、選手の成長を見守ってくれた場所の一つとなりました。

img_20190401_192802dsc_1792

dsc_1793

dsc_1796

 

日曜日、竜王組は竜王SCさんのお招きで、TMに臨みました。

今日で5年生最後のサッカー、明日からはいよいよ6年生。
その、5年生最後サッカーはどうだったのか?
友よ、答えは風に吹かれている!!と、平成時代に流行ったドラマの如く、強い風に悩まされましたが、条件は皆一緒。

imgp6027

imgp6050

imgp5975

imgp5994

6年生という、最高学年の自覚かどうですか?
新しいの元号がこの記事を読むころは、発表されていますが、まさにその時代は、あなた達の時代。
歴史に名を刻んでみよう!
その気概を持つ事が大切!と、言ってはみたものの、感じてくれたかな?

この時代の節目を迎える時、悔いなく生きていられるように、昭和48生まれ、そして平成の時代を駆け抜けてきたAsaコーチからの願いが成就している事を願った、年度末の一日でした。

お招き頂きました、竜王SCの関係者の皆様、ありがとうございました。
また、対戦いただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

P.S.
コーチの名は浅井と言いますが、本日対戦頂きましたチームの一つに浅井(あざい)F.C.というチームがあります。
そう、コーチと一緒の名前。
おじいさんの言い伝えによると、コーチの先祖の流れは、滋賀から来たのではないかという話もあります。
そう、浅井長政公、小谷城。
ここから来ているのかもしれません。
選手の皆さんも、自分の苗字と家紋のルーツを調べてみると面白いですよ!

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727