MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

10/16-22 活動報告(U11)

2018.10.23

20日、全員で練習です。

運動会、林間学校など学校行事が重なり、全員の割には少な目の人数となりました。

dsc_0836

Rが翌日に地域リーグを控えているので、Rの調整に主眼を置いた練習です。
この日の練習でも感じましたが、Rチームの内容がとても良くなってます。
地域リーグの結果が自信に繋がっているのでしょうか。
頼もしさを感じます。
コーチ陣みんな、翌日の試合が楽しみでしょうがありません。

dsc_0832

風が吹いて、いよいよ秋めいた1日となりました。
季節は巡り、気付けば五年生ももう後半です。

 

21日、Rは公式戦、 G・Wは主催カップ戦です。

RはAsaコーチから。

Rチームは日曜日、公式戦に臨みました。
暑さの残る先月、上々の船出をした選手達。
まだまだ航海の正念場は続きます。

1540196565102

初戦は長岡JFCNさん。
緊張した立ち上がり。
拮抗した展開の続くなか、どちらのチームもゴールを割る事が出来きず、前半はスコアレスでの終了も頭にチラつき始めたなか、前半13分、当日の秋晴れのそのパワーをたっぷり背に受けた、HT選手がゴール前で左脚を迷い無く振り切り待望のゴール❗️
アッパレ!なゴールでした(ためらって右足を選択していたら、K船長から、喝!が飛んでいたのは想像に難くありません(^_-))。
先制点を取り勢いに乗り、その後は、大舞台と来ればこの男、マエストロ MS選手の2ゴールを加えて勝利❗️
ナイスゲームで初戦を終えました(先制点が入るまでは、少し落ち着かなかったけど)。

1540196561703

さて第2戦、相手は木津川精華台さん。
1戦目の勢いに乗って、マストを全開にして全速全開!と行きたいところ…。
んっ?
決して悪くはないけど、ダンゴ二つ並びなスコアが続いて、ベンチではここで勝たないと、さっき勝った意味がないやんけ〜と、思案が続く中、同点のまま前半終了。

ハーフタイム、ここは、ベテランK船長がコンコン!とネジを締め直し、OK!と後半に。
すると、やはりK船長の絶妙のチューニングがはまり、先制!Superb‼️
Goal by Maestro MS選手!。
MS選手は、その後も1ゴールを加え、Motteru otokowa chigauneと唸らせます。

1540196570967

その後も、ハイスピード特急IU選手の見事なドリブルで敵陣の深いところまでエグッて、綺麗な放物線を描いた逆サイドへのクロスに、こちらも前節に引き続き好調な、我等が岬太郎NN選手がぴったりと合わせてFine goal!
教科書に載せたいぐらいの綺麗な展開からの、ナイスコンビによるゴールでした。

さて、この試合の駄目押しゴールを決めたのは、ガッツマンOKT選手。
コーチキックからゴール前でゴチャついたところを執念で押し込むゴール。
泥臭さ、良い〜じゃないですか❗️
Fineゴール、教科書のようなゴール、そして、泥臭いゴールあり。
2試合とも、前半に中々点が入らず、ハラハラドキドキを味あわせてもらった事も、結果的には良いスパイスとなり、楽しませてもらいました。

1540196558669

しかし、決して忘れてはいけないのは、公式戦が始まってから無失点を続けている事。
キーパーを中心とした、守備陣に拍手を送らなければなりません👏
前目の選手とは違い、1つミスが即失点に繋がりかねないディフェンスの選手の緊張と疲労は半端ないものがあると思いますが、半端ないリーダーを中心に是非続けて欲しいと思います。

さてさて、来週は、公式戦最終節。
飛行機や船で、1番慎重な注意を要する、着陸や寄港の時。
チーム一丸となって、向かっていきましょう!

Rチームの“R“はRedのRから来てますが、私自身は、”Revolution”のRだと思っています。“Revolution” と言えば、思い浮かぶのが、渡辺美里の〝My Revolution〟。
コーチも何度も聞いた青春の曲です。
因みに、作曲は小室哲哉で、後のTM NETWORKにみられる、ポップな音楽センスが秀逸な名曲です。
My Revolution、この曲をRチームのこの1週間のテーマとしたいと思います。

R選手諸君、体調管理を万全に!
目指す第1寄港地は、すぐそこです。

■ナイター練習のひとコマ

1540186324997 1540186334601

ナイター練習もRの公式戦、G,Wは主催試合を控え熱のはいった練習をしました。

 

主催カップ戦、Wは歌うKコーチから。

今日は素晴らしい秋晴れのもと開催された主催カップ戦。
G・Wの2チームで臨みました。
朝から保護者の皆さんも総出でグランドの草抜きから始めます。
いつもながら素晴らしいチームワークでグランドを整備をしてくださいました。
その後も1日スムーズに運営して頂きありがとうございました!

dsc_0841_20181022_154737

さてWチームのレポートです。
グランド整備を早めに切り上げさせてもらい、慌ただしくアップを始めます。
時間があまりなかったのでアップもそこそこに第1試合に突入。
守護神のKT選手が背中の打撲と擦り傷で出場が微妙と言っていましたが^^;
アップでアドレナリンが出たのか初戦から全開で出場してくれました。(^^)

_20181022_173350

今日の相手はどのチームもプレスが早く、厳しいゲームばかりでしたが、予選リーグは無失点の1勝1分で予選を1位で突破します。
強いプレッシャーを受けても自分たちのやるべきことができている時は簡単にはやられない強さがついてきたように感じます。

_20181022_173146

そして迎えた決勝リーグ。
初戦は永遠のライバルGチームとの対戦。
この対戦だけは何も言わなくてもみんな気合が入りまくります。
(いつも思うけど他のチームとの対戦でもこの気合いを見せて欲しい。。^^;)

前半は一進一退の攻防が続きます。(ナイス!)
このままいい流れで前半終了。
後半は押し込まれる展開の中、得点を奪われてしまいます。
(NT選手の見事なロングシュートでしたが無防備過ぎました。。)
この点を境に調子が狂い始めました。
プレーが後手に回ることが多くなり守勢に回ってしまいました。
前半良かっただけに残念な結果でした。
その後の試合でも修正できず完敗。。
結果3位で大会を終えました。

20181021_131536

今日はGの試合も見ていましたが、どちらも確実に成長を感じさせてくれました。
ただいい時と悪い時の差が大きいW。
どのように改善していくかが課題ですね。
今日Rチームは公式戦で、途中嬉しい知らせが。(^^)
今日も無失点の全勝でこちらも赤丸急上昇中!(ナイス!)

 

GはAコーチから。

この日は8人ちょっきりです。
休み無しで大いにサッカーを楽しんでもらいましょう。

初戦から最終戦まで、運動量、アイデア、判断共に良かったです。
それにプラスαして、針の糸を通すようなスルーパス、ロングシュート、ドリブルでの果敢な仕掛け、超絶ボレーシュートなど見どころもたくさんありましたね。

20181021_121550

一方で、試合を見ていたHコーチからは「 Gはサッカーが綺麗だ。ちょっと上品過ぎる」との指摘もありました。
これはどういう事か?
サッカーには、時に強引にいかなければいけないシーンがあります。
オフェンスでもしかり、ディフェンスならなおさらです。
これからのレベルアップの大きなヒントが隠れていそうです。

_20181022_182432

対戦していただいたチームの皆さま、ご協力いただいた保護者の皆さまありがとうございました!
また、グランド整備の為の草刈機を貸して頂きましたMさん、本当に助かりました。
この場を借りて改めてお礼申し上げます。

さて、来週も公式戦、網野遠征など盛りだくさんです。
雨が降りませんように!
(´-`).。oO「今週はえらく真面目一辺倒なレポートだな」

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727