MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

9/11-17 活動報告(U11)

2018.09.18

今回のレポは時系列が前後しますが、最大のトピックであるRチームの大活躍を一番にお伝えします。

Asaコーチから。

新生 R チームは、この三連休、初の公式戦に臨みました。
さて、 10 人のクルーによるこの航海は、どんな旅となるのでしょうか?

1537191212278

コーチはもちろん大船に乗った気分で、後はよしなに!と行きたいところですが、やはり新造船の新造クルー達。
選手・コーチ陣全員で円陣を組み気合を入れます。

1537191200373

いよいよ碇を上げる時が来ました。
チーム T 総帥、K(コーチ)船長の指揮でいよいよその時です。
初戦、緊張の船出の中、公式戦初ゴールを決めたのは右サイドのハイスピード特急、 IU 選手‼
挨拶代わりの汽笛でチームを活気づけます。
その後、2点目・3点目を決めたのは、持ってる男、 MS 選手。
3 点目となった、無回転で放たれたボールは、ゴール前で落ちるスーパーフリーキック!
How wonderful it is!.
お祭り男の面目躍如です。
まだまだ、チャンスに恵まれた初戦でしたが、「 K 船長!、序盤から飛ばしすぎは禁物です」と自己セーブし?、ひとまず、危険な内湾を抜け無事の出航に成功しました。

15371911928241537191202548

つづく2戦目。エンジンも温まり、さあこっから加速でゴー‼、行きたいところでしたが、相手もさるもの。
引き分けドローで2戦目を終了です。
10 人での総力戦の航海初日は、負けがつかずに終了しました。
碇を下ろし、戦士たちはつかの間の休息に入ります。

1537191197938

翌2日目、再度円陣を組みスタート。
昨日の「これはやれる‼」との余韻が残る中、第3戦目はなかなか点の入らないまま、前半終了時間が近づきます。
ここで、半端ない力で、待望の先制ゴールを OT が押し込みます‼
前日、キ・ン・チ・ョ・ウ・シ・テ・ルと、声が小さくなっていたことを感じさせない半端ない貢献のゴールでした。
さて後半、2点目をもたらしたのは頭脳プレーが得意な OK 選手。コーナーキックからのボールを綺麗に頭で合わせてゴール‼
考えた瞬間を、そこで押し込む。
ナイス、ヘッド‼
実はこの時、K船長の号令で、試合前にコーナーキックのキッカーとして指名した OK ( T )選手を合わせる役に、合わせに行く MS 選手をキッカーに、瞬時に切り替えましたが、それがドンピシャの結果となりました。ナイス、コジセン!、思わず呼び捨てです (^O^) /。
勢いに載る3点目を決めたのは、、、引き伸ばして引き伸ばして目玉企画を 20 : 30 頃から始まるその編集的に伸ばして、、、(笑)
ダメ押しの4点目を決めたの、相手の寄せてくる力を使ってヒラリとかわす能力が秀逸な NJ 選手。
ゴール後の白い歯の微笑みに、思わずコーチ陣は瞬殺されてしまいます。
結果、4ゴールのナイスゲーム!。
次の試合に弾みをつけます。

1537194077131

さて、 2 試合目。
K船長とコーチ陣は、ここが一つの山場だとその入りを入念に思案します。
始まってみると、やはり双方の力が拮抗し戦前の予想の通り油断の出来ない展開。
息詰まる展開の中、待望の先制点は・・・、と再度、番組編集的に美味しい所を引きずりましょう(笑)

1537194070190

さて、2日間を通して得点シーンにダイジェストしましたが、サッカーは毎度毎度言う通り、得点だけが全てではありません。
初めてキーパーで大奮闘した MR 選手(2日間で無失点は彼の貢献が大きい‼)、常にゲームメーカーとして奮闘した HT 選手、持ち前の俊敏さで相手を封じる OK ( N )選手。
危ない所を察知し、ためらわず飛び込んでいき、負傷しながらも必死に立ち上がった ST 選手(こいつなら絶対に立ち上がってくれる‼と思いながらも、立ち上がった瞬間に涙がポロポロ…)。
など、全員が必死に戦ってくれました。

15371940530491537194049526

さ〜て、引きずって引きずって~、その時が来ました。
この日、見事な 2 ゴールを決めたのは NN 選手‼
1点目もさることながら、2試合目の拮抗した展開の中、ミドルレンジから振りぬいた右足は、待望の先制点‼
虎の子の先制点を守り切り、貴重な勝ち点 3 をもたらしました。
NN 選手の1点目に続き、両手を挙げての渾身のガッツポーズ‼
に、涙がボロボロ、、、その後も涙が止まらずに、思わずサングラスを掛けてしまいました。。。

1537194055467

さてさて、上々の船出でスタートした SSR 丸。
行く船旅は前途洋洋か、はたまた幾多の嵐ありか、そんなことは行ってみないと分からない。
Come on baby SS !!, みんなが船主になろ‼
Come on baby SS !!, シュートはゴールへのパス‼
Come on baby SS !!, 勝利の味はどうだい‼

1537194072715

次の公式戦まで約一か月。
まだまだ上を目指してガンバロー (^O^) /
コーチを含め、皆同じ船に乗った仲間なんだから。
「夏が過ぎ~風あざみぃ~」。
陽水の名曲が、心地よくリフレインした週末。
応援に来ていただいた保護者の皆さんも、子供たちの奮闘に満足していただけたのではないでしょうか。今後とも応援をよろしくお願い致します。

P.S.
安室奈美恵の引退コンサートが終わってしまいました。
じつは Asaコーチと安室ちゃんの誕生日は一緒。。。
戦友がひとり引退しまったようでとても寂しいですが、彼女のこの歌の訳を選手君に送りたいと思います。
「 I will be your hero. 」
僕は(私は)、あなたのヒーローになる。
との約なりますが、助動詞の「 will 」は、強い意志も表しますので、「あなたのヒーローになってみせる‼」という、強い意志が現れた曲だと私は思います。
みんなの「 Will 」を今後も見てみたいです。

1537191220672

最後になりましたが、連盟並びに支部関係者の皆さま、また対戦頂いた、チームの皆さまありがとうございました。

 

15日、全員で練習です。

Aコーチから。

はっきりしない天気の中、GとWが予定していたTMも中止となり、どう活動するか迷いましたが全員合同練習に収まりました。

1537192825123

Rチームが翌日に公式戦を控えているため、調整も視野に入れた内容です。
最後はG・W・Rに分かれてのゲーム。
こうやってチーム内でバチバチやる事が、お互いのチームの意識を高めてくれます。

dsc_0613_20180917_230119

みんなでRチームの健闘を願い、とても濃密な練習が出来ました。

 

16日、G・Wチームは練習です。

練習は歌うKコーチから。

リーグ戦のチーム分けで活動に臨んだこの日はRチームは午後から公式戦のため、午前中はG・Wで練習です。
ひさびさにたくさんの学年と一緒に練習でした。
かわいいちびっ子達を横目に見ながら(^^)この日は対人練習を重点的に行いました。
特に1対1からのシュート練習ではみんな驚くような突破やシュートを見せてくれ、「こんな突破やシュートが打てるんや!」と思わせてくれました。
というのも試合ではあまり見た事がなかったからです。^^;
もっと試合で見せて欲しいものです。。^^;
最後はG・Wに別れての紅白戦。どちらも気合が入ったいいゲームで練習を締めくくりました。

※写真はありません🙇💦

 

17日、Gはジュエルスさん主催「Copa Jewels 2018」、Wは芦屋さん主催TMです。

GチームはAコーチから。

赤穂市までやってきました。
遠い遠い所での試合ですが、「今日は赤穂か、まーまー遠い方やな」と軽口程度に言いながら目的地に向かうのも、遠征が多い5年生ならではでしょうか。
ちょっと感覚が麻痺してるのかもしれません。

1537193335529

関西、四国、中国地方の強豪チームが集まる大きな大会です。
Gチーム、色んな事を試しながらもいつもより勝負にこだわる一日としました。
子供たちも勝ったり負けたりの相手という事もあり、「勝ちたい!」という気持ちが前面に出てました。

1537193169147

オフェンス面でのアイデア、連動は一日通して良かったです。
運動量もいつも以上にあり、戦ってる事がビンビン伝わってきました。

(´-`).。oO「さすがに最後の試合はガス欠だったなぁ」

課題は失点シーンですね。
子供たちには伝えましたが、ほぼワンパターンです。
逆にいうと完全に崩されているのでは無いので、対応の仕方があるはずです。

収穫、課題共にあるとてもいい大会でしたね。

_20180917_230536

主催頂きましたジュエルスさま、対戦して頂いたチームの皆さまありがとうございました!

(´-`).。oO「子供たちが友だちを訪ねるように本部に行ってたなぁ。Yコーチの事が好きなんだろうなぁ」

■大会の合間のひとコマ

_20180917_212809

談笑するYコーチとAコーチ。二人が揃えば話題は当然⚽サッカー談義…、ではなく「風が吹いても痛い例のアレ」の話😩
Yコーチ、いつも⚽ご招待頂きありがとうございます。

 

芦屋FCさんTMは歌うKコーチから。

この日Wチームは芦屋FCさんとのTMです。
いつもお誘い頂き本当にありがたいです。m(_ _)m
西宮SCさんも含めて3チームでみっちり3.5試合、交代なしの8人で臨みます。
朝9:00からの試合でしたが太陽が顔を出すととても蒸し暑い!(;´д`)
無事にやり切れるでしょうか?^^;

1537193600940

結果は。。
試合内容は申し分ありませんでした。
ほとんど指示を出さなくても攻撃、守備とも意思がよく統一され、兵庫の強豪チームを相手に一歩も引けを取らない堂々とした戦いぶりは頼もしい限りでした。
府リーグの初戦まであと3週間。更に磨きをかけ少しでもレベルアップできるように取り組んでいきたいと思います。

15371937004531537193613816

主催頂きました芦屋FCさま、対戦頂いた西宮SCさまありがとうございました!

この三連休、5年生はそれぞれが躍動!
成長の秋となりそうな予感です!

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727