MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

6/2-3 活動報告(U11)

2018.06.05

2日、全員で練習です。

Aコーチから。

夏の訪れを感じます。
雲ひとつ無い青空のもと、全員で練習です。
新しい仲間が加わり、5年生は29人になりました。
これだけ多くの子どもたちにサッカーの楽しさを伝える事が出来る重責に背筋が伸びます。

_20180604_202646_20180604_202726

この日は長岡第六小学校のグランドを使わせてもらいました。
Aコーチの母校です。
子どもの頃、ボールを蹴ったり、野球をしたり、ケイドロをしたりと何でも出来たグランド。
当時は広く感じましたが、大人になるとそうでもありません。
その上、保育所・プールの工事で使えるエリアは限定され、とても狭く感じます。
それでも子どもたちがサッカーの練習をするには十分な広さがあります。
工事関係者で子どもたちの練習をじっと見続けている方がいました。
自らもサッカー経験者かもしれません。
もしかしたら、同じぐらいの子どもがいるのかもしれません。

_20180604_20270715281115665591528111564596

練習で使わせてもらっている小学校のグランド、時を経ても子どもたちにとってはかけがえのない場所だな。
Aコーチ、夏の暑さにやられたのか、ちょっと感傷的な土曜日でした。

 

3日、練習組と深草SCさん主催TM組に分かれます。

練習組はKコーチから。

この日は練習開始前から嬉しかった事があります。
6年生のTコーチと話をしていたので、練習開始の号令をかけなかったのですが、子どもたち自ら体操をし、ボールタッチのアップを始めていたのです。
実は子どもたちがどうするのか気にしていたので、成長したなぁ〜とTコーチと話しながら嬉しく思っていました。
(Tコーチ、話はちゃんと聞いていたので誤解しないでくださいね^^;)
ただ、Tコーチが来ても挨拶する子が僅かだったので、みんなを集めて叱ったのは言うまでもありません。
コーチが言わなくても自分たちで練習を開始するまでに成長しているのだから、挨拶もちゃんと出来ないといけませんね。

imgp1263imgp1265imgp1267

さて練習は、朝から暑い日差しが照りつける中、この日はGK練習も兼ねてシュート練習を重点的に取り組みました。
最近、GKとしての自覚を持ち始めるとともに、急成長を遂げているOH選手、ナイスセーブの連発でシュートを止めるシーンが目立ちました。
フィールド陣はもっとキック力をつけないとなぁ〜と思う反面、OH選手のGKとしての潜在能力に感心した一幕でした。

imgp1331

練習後、近くで練習をされている紫光さんにお声がけ頂き、急遽TMを行いました。

最近、内容が無くてもたまたま点を取って勝つという試合が続いたと思ったら、先週の試合では内容が良かったのですが、点がなかなか取れなくなりました。
内容がまず伴った上で点を取れるような内容を期待し、次週からの公式戦に繋げて欲しいものです。

さて、TMはどうだったのでしょう。

ここからはAコーチ。

練習で若干バテ気味の選手もいますが、暑い夏を乗り切る体力を身につけるためにもいい機会です。

序盤こそ、グランド状態に苦慮しボールが収まりませんでしたが、徐々に修正出来ましたね。
この修正力・順応力はとても大切です。
いつも同じ条件、環境のもとでサッカーが出来る訳ではありません。
雨でグチャグチャのグランド、硬いグランド、でこぼこのグランド、どんな条件でもそれは相手も同じ。
先に修正し、順応した方が勝ちです。
こういった力も高めていきたいですね。

_20180604_203907

この日は普段と違うシステムも試しました。
思いのほか、上手く機能しましたね。
このポジションはこうだみたいな凝り固まった考え方でなく、状況を見ながら判断して動けるようになるとサッカーの本質に近づけます。
今日はその一端でしょうか、たまたまでしょうか。

_20180604_203841

全体的にいうと決定的なシーンを外したり、単純なパスミスをしたりというシーンがいくつか見られましたが、内容と得点という意味では少しバランスが取れたTMとなりました。

紫光SCさまありがとうございました!
またよろしくお願いします!

 

深草SCさん主催TMは歌うKコーチから。

この日はいつも交流して頂いている深草SCのお招き頂いて4チームの交流戦にWチームで参加してきました。
深草SCさんの他に御蔵山グーニーズさん、修学院さんとも対戦して頂きます。
強豪チームとの対戦がとても楽しみです。
(どれだけやれるかめっちゃ楽しみ(^^))

先週の状態の悪さをどれだけ回復できるか、来週のリーグ戦に向けてとてもいいタイミングでのTMになりました。
(どれだけ復調してるかめっちゃ心配(-_-;))

1528114083559

最近はアップからカラダはもちろんですが、アタマを動かすことも意識して取り組んでいます。
考えられている子とそうでない子の差がよく見えます。何も考えず起こったことに対応するだけのプレーと、いろんなことを想定しながらプレーするのでは歴然とした差がありますね。
どんどんアタマも動かせる選手になろう!

先週はアップで悪い予感を働かされましたが今日はとてもいい動きをしています。
(いいね!(^^))
これならきっと試合でもいい動きをしてくれるに違いないと予感させてくれます。

1528113259152

試合は予感通りどの試合もとてもいい内容でした。
臆することなく果敢にチャレンジし、自分たちがこれまで取り組んできたスタイルで挑み、強豪相手に十分渡り合えていました。
まだまだ簡単な状況判断ミスや雑なプレーがありますが、トータルで見たら大幅に改善しています。(とりあえず一安心(^^;)

1528113252194

またこの日は14人で参加し前後半で全員入れ替えましたが、誰が出ても内容は変わらず、しっかり底上げができていると感じさせてくれました。
今急激に成長している選手が何人もいて、ゲーム中に何度も驚かせてくれます。
(いいね!(^^)d)
これがまた他の選手の刺激になっていい循環が生まれそうです。

お招きいただいた深草SCさん、対戦して頂いたチームの皆さまありがとうございました!
またよろしくお願い致します!

1528113238066

Wチームは次週いよいよリーグ戦の最終節。
府リーグ昇格を目指して頑張ろう!

1528113267001

 

(Aコーチの懺悔)

少年サッカーに携わってから、コーチ・指導とは如何なるものかと頭を悩ませてきました。
ベテランのKコーチは大いなる見本となりました。
時には教えを請い、
時には声の掛け方を真似し、
練習の組み立てを勉強し、
たくさんの事を教えてもらいました。
ちょっとでも近づきたいとの思いが強かったのでしょうか。
ついに、Kコーチの代名詞とも言える「風が吹いても痛い例のあれ」を習得、じゃなくて発症してしまいました(泣

初めて、「これはKコーチの真似せんでもええ!」と心から思いました。

_20180604_212730

(´-`).。oO「Kコーチとともに既に習得者である歌うKコーチ、そしてAコーチをチームT(痛風)と命名したのは秘密です」

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727