MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

「正しいポジションに立つことの重要性!視野を確保する!」

2016.12.21

12月21日(水)のトレーニングはスポーツセンターにて行いました!

普段のトレーニングにおいて、長岡京SC ジュニアユースでは「観る」ということをとても重視しています。

サッカーは判断のスポーツなので、観るということはプレーを判断する上でとても重要となります。
しかし、正しいポジション、効果的なポジションに立てていなければ観るということが難しくなります。
正しいポジションに立つことにより、観るということが可能となり、観るということをより意識出来るようになります。

正しくないポジションに立っている場合、やはり視野の確保が難しく、いくら観る努力をしても、もともと視野の確保が難しいためにあまり効果がありません。どうしても視野がなくなり、観るということが行えなくなってしまいます。

正しくないポジションに立つことにより、自ら視野をなくしてしまっているということになります。

これではどれほど観る努力をしてもなかなか観えるようにはなりません。

自分から観るということを捨てている行為となってしまいます。

判断をするためにはどうしても観ることが必要であり、観ることが出来なければ効果的なプレーは出来ません。

正しいポジションに立つ、意識することにより、観るということがより簡単になり、習慣として身につきやすくなると思います。

 

長岡京SC ジュニアユース 川田 雄一郎

20161221_110921959_ios

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727