MENU

長岡京SCレディース

「守備時におけるチャレンジの優先順位を整理!ゴールを守りながら、かつボールを奪えるように!」

2018.04.13

4月13日(金)は長岡第9小学校にてトレーニングを行いました!

本日のトレーニングは守備の整理第2弾!
今回はチャレンジの優先順位をみんなで勉強です!

 

補強トレーニングからスタート!

9265b6e6-0d32-4e16-8af0-dfe6d1217a1f

 

 

まず、守備で大切なのはゴールを守ること。

当たり前です。

しかし、ただゴールを守るだけでは守ってばかりで攻撃することが出来ません。
そこで重要となってくるのが、「ボールを奪う」というスキルです。

096b302c-8dae-430c-89bb-b838971bc16e

 

 

ラダーでステップワークを鍛えます!

80b44d6f-792c-4033-ba73-432e21642706

 

 

ただ、ぼーっと立っているだけではボールを奪うことは出来ません。

一番出来たら良いのがインターセプト。

これが出来ると一気に攻撃に移れます。
相手のボールをカットするという最高の守備ですね!

今回はそのインターセプトを積極的にチャレンジしていきます!

67e8130b-eaa6-4c7b-a2e7-0e22806bdc1c

 

 

奪えるシーンもあれば、奪えないシーンも。

80ec6702-9c45-4462-8ba7-c528d3c35baa

 

 

たくさん失敗する中で、どんどん覚えていってもらいたいと思います!

構えも大切。

ラダーのスタートの構えでいると一気にスピードアップ。
これが膝が伸びきっていると、瞬間的に飛び出すことが難しくなり、インターセプトも難しくなります。

 

良い構え、良い準備から、良い守備が生まれる。

 

明日の試合では積極的にどんどんチャレンジしてもらいたいと思います!

d6e9707d-62ed-4217-b1b3-34097ad26c86

 

 

 

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727