MENU

長岡京SCジュニアユース(U-15)

「常にワンタッチの判断を持つ!」

2016.12.14

12月14日(水)は長岡京スポーツセンターにてトレーニングを行いました!

20161214_091330882_ios

今日のトレーニングは、ポゼッション!
常にワンタッチでプレーする準備を行うということを意識し、それにより速い準備、サポートが必要となります。

よくありがちな、止めてから考えてプレーする、パスコースを探すというのはボールロストにつながる原因です。
ボールロストを無くすには、ボールが来る前に観ておくこと、そしてワンタッチでプレーを行える準備をすることで解消することが出来ます。

常にワンタッチでプレーをするには、あらかじめ観ておかなければプレーすることは出来ません。
逆に、観ることが出来る、その準備を常に行えることが出来ればワンタッチでプレーすることが可能となります。

サッカーでは、ワンタッチプレーが一番速いプレーになります。

その準備を常にしておくことで、「ワンタッチプレーが難しいからボールをコントロールして次のプレーに移る」という作業になります。

今日のトレーニングでは、選手たちはワンタッチの意識を持ちプレーすることが出来ていました。

必然的にボールが来る前に顔が上がり、周りの状況を確認するというプレーが出来ていたと思います。

昨日の体幹トレーニングと同じですが、この良い状態を保ちつつ、常に向上しながらトレーニングしていかなければなりません。

毎日、少しずつ向上していく。

やはり、それしかありません。

 

長岡京SC ジュニアユース 川田 雄一郎

20161214_101157198_ios

 

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727