MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U9:活動報告(2/25)

2018.03.01

2/25

葵FCさんとの交流試合に参加させて頂きました。

4年生応援(ヘルプ)などで、人数不足の大ピンチ!!

でしたが、元気な2年生達にも加わってもらい一安心、G+R+2年生の混合チームとして、6試合に挑みました。

今回は、それぞれ、「チーム」としての活動は一旦停止し、個人としての3つの課題にチャレンジ。

20180225_140406

まずは「声:指示」、ボールを味方に送る時に、相手が「来ている」か、「前を向け」るのか、を伝えるだけ。

優劣関わらず、ベンチに居てもできる「声」がなかなか、出せない。

試合に出たい人!!!

一番大きな声で「ハイ」と言えた人が試合出場できるのに、、、声を出さないのは、もったいない。

なぜ出来ないのか? 出来る方法を考えてみる、、、

→ みんなで、良い「声」が出せる様に、「合唱団」を結成しよう!!

みんなが「自信を持って」歌える様に願います。

20180225_101254

次に、「観る」:ボールが来る前に周りの状況を観るだけ。

足元技術関係なく、「姿勢」が良ければ、「意識」があれば観れるが、なかなか、観れない。

なぜ出来ないのか? 出来る方法を考えてみる、、

→ みんなで、良い「観る」が出来るように、「野鳥の会」を結成しよう!!

「慌てず」野鳥が数えられる様に願います。

20180225_105641

最後は、「ファーストタッチ」:ようやく足元技術が要求されるもの。

相手が居ない場所にボールを移動させるだけが、なかなかできない。

なぜ出来ないのか? 出来る方法を考えてみる、、

→ みんなで、良い「ファーストタッチ」が出来るように、「サーカス団」を結成しよう!!

「美」を追求し、観客を魅了できる様に願います。

20180225_152912

なぜ出来ないか? どうすれば出来るのか? 自分なりに「前向きに」考えてみよう!!

先週の遠征で「なぜ神が舞い降りなかったか?」は、少し伝えましたが、どうすれば?はこれからですね。

「見えない力」、ここからが、本当の勝負!!

サッカーで要求していることは、普段の生活にもあてはまる。

サッカーで「周りが観れない選手」、、学校への道中で、、電柱にぶつかってませんか?

コーチの撮影技術、いつまでたってもレベルアップしてないのは「やろうとしないから」か??

出来る方法を前向きに考えると、、、、、、、、撮影協力者:大募集

20180225_101252

来週も、同じ状況ですが、

応援に来てくれる「2年生」、3年生に負けないように、期待していますよ。

試合に来れる「3年生」、2年生を引っ張れるように、期待していますよ。

そして「4年生」、来週の本番、応援しています。(ヘルプ選手達もがんばれ!)

20180225_140404

葵FCの皆様、対戦頂いた団体様、お世話になりありがとうございました。

今後とも宜しく御願い致します。

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727