MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

2/24-25 活動報告(U10)

2018.02.28

いよいよオーヤマ府大会まで1週間。

歌うKコーチのボルテージはガンガン上がってきています。

Wは24日(土)に芦屋FCさん、25日(日)に城陽SCさん、久御山バイソンズさんとオーヤマ前の最後のTMをさせていただきました。

1519735305595

芦屋FCさんは普段からよくお誘い頂いているチームでこの日もG、W2チームでお世話になりました。
素晴らしいチームと素晴らしい環境で試合をさせて頂けることに感謝です。

15197352972441519735330028

城陽SCさん、久御山バイソンズさんはオーヤマの予選でも対戦させていただいたチームで、こちらからの急な申し出にもかかわらずグランドまで用意して頂き、快く引き受けて頂きました。

こちらも感謝々々です。

15197359283231519735934314

今回は3/3(オーヤマ)に向けてこれまで積み上げてきたことの再確認とさらにできることを少しでも増やせるように日頃の課題を意識しながら取り組みました。
子どもたちも自然と意識が高くなります。
オーヤマの予選後2ヶ月、意識高く練習や試合に取り組んできました。
2日間のTMも非常にいい内容で個のレベルもチームとしてのレベルも高くなっています。
明確な目標や大会へのモチベーション、チーム内競争がレベルアップをさらに後押しすることを実感できる2ヶ月でした。

1519735281244

さあ!あとは本番で自分の力、チームの力を信じ最高のパフォーマンスを発揮するだけです。
これまで支えてくれた保護者の皆さん、対戦して頂いた多くのチーム関係者の皆さんへの感謝を胸に心を整えて3/3(土)に臨もう!

 

GはAコーチから。

24日はWと同じく芦屋FCさんとのTMに参加です。

1519735292953

継続は力なり。
しっかりと試合に入り、安定した力を出せるように意識改革継続中です。
芦屋FCさんは運動量が多い上、プレスが速く球際が強いので、余裕を持ってボールを保持する時間を与えてくれません。
そういった中でどういうゲームが出来るか。
とてもいいTMになりました。

1519735789280

この日、課題として残ったのは攻守の切り替えスピードと運動量。
数的有利を作られてはいけませぬ。
明日修正していきましょう。

トピック

「ベンチコート脱ぎっぱなしにしたり、荷物がバラバラになってるぞ! ちゃんと整理しろ!」
と注意したAコーチのベンチコートが脱ぎっぱなしになっていた。

 

25日、山田くらぶさん主催「YmadaカップU10」に参加します。

10チームが2つのリーグに分かれ、総当たりの予選からスタートです。
15分一本なので先制点が大きくモノを言います。

15197347811191519734784886

意識改革は少し身を結びつつあるのでしょうか。
以前に比べると試合毎の波は穏やかになり、先制点を取って自分たちのリズムを作れるようになってきました。

15197347948761519734800163
決勝トーナメント、ゲーム内容での改善点はまだありますが、前日の課題への意識と高い集中力を維持出来た事は良かったです。

 

トピック
T選手が歌を歌ったり、笑ったりしながら荷物の片付けをしてるので、
「おい、めちゃ幸せそうやな」と声をかけると、
「俺、たぶん世界で一番幸せやわ」と返してきました。
Aコーチ、なんだか心が温かくなりました。

季節は巡り春を迎えます。

1519734762752

対戦して頂いた芦屋FC、城陽SC、久御山バイソンズの皆さま、カップ戦主催頂きました山田くらぶさま、対戦して頂いた全てのチームの皆さまありがとうございました!

今後とも長岡京SSをよろしくお願いします!

 

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727