MENU

長岡京サッカースポーツ少年団

U11 活動報告

2017.10.03

30日【小田FC 交流試合】

本日はWチームで、尼崎浄化へ交流戦に参加しました。

現在チームとして取組んでいる課題を再確認。実践でどれだけ理解でき、チャレンジできているかを、リーグ戦前にチームみんなで共通意識を持ちました。

img_3498

後ろのラインからのボールの運び方、ワイドに広がるタイミング、もらい方などボール奪ってから流れを理解しながら確認し合いました。

img_3499

また本日は試合の合間は、体力作り。走る、走る、走ることを繰り返しました🏃💨

おにぎりも喉を通らないのか(ーー;)

img_3500

走ることは、もちろん体力作りですが、目的は様々。

先ずは、選手自身が、走らされてるのではなく、自分のために走ることを考えてほしいですね^ ^

・自分の限界を知り、それを超える強さ❗️

・試合の時、しんどい時に最後の一歩が踏み込めれるか❗️

・しんどい時にどれだけ集中できるか❗️

自分の限界を超えて走り終えた時は、気持ちいものです😁

今回、ご招待頂きました小田FCの皆様有難うございました。

これからもよろしくお願いします🙌

【練習】

Gは練習。少ない人数で、みっちり日頃出来ない練習、ステップの仕方などを確認しながら練習しました。

img_3471

ステップ。横への動き❗️

走りが速いことは良いこと。ただしサッカーでは50m.100mのスピードよりも、360度すべての方向に瞬時に相手より速く、2、3歩先に動き出しが出来るかが必要と言えます。

またドリブル時のステップ。体とボールの位置関係を意識しながらも行いました。

img_3474

緩急❗️

足の遅い選手でも、緩急をつけることで相手を置き去りにできる。

緩急ができれば、スピード感を与えることができ、ドリブルの足技(コネコネ?)必要無く最高のドリブラーになれるはず😁

img_3476

ドリブルからのシュート練習。どのタイミングでゴール見て、ドリブルからシュートモーションへどれだけ短く移行できるかをイメージしながら取組ました。

1日【巨椋ボンバーズSC交流試合】

洛南浄化で交流戦に参加。今回は、G.Wのチームとしての戦術、共通意識を試合の中でお互い確認しながら行いました。

img_3489

チームとしてやるべきことが見えて来ている選手たち👀

自分たちのサッカーをもっともっとイメージして、選手同士で話し合い、より良いチームを作ってほしいですね^ ^

そうすればもっともっと上を目指せるはず。それを期待できる選手たちです😊

img_3501

img_3502

巨椋ボンバーズSCの皆様有難うございました。これからもよろしくお願いします🙌

本日は6年.3年生も同会場。

みんなで先輩の試合を観戦。半年後、1年後にはこの先輩たちのようなサッカー選手になるんでしょうか、楽しみです😆

来月からは6年生は全日(応援📣してます)、5年も日刊に向けて、頼もしい先輩たちの背中を見て、成長し目標に向かって頑張って行きます💪

img_3485

最後に、本日も走りました🏃💨

img_3494 img_3495 img_3496

協賛スポンサーについて

一般社団法人 長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727