MENU

長岡京SC スクール

【狭いピッチでちまちまとテクニックを磨いていませんか?サッカーの試合のピッチって広いですよ?】

2022.02.02

From:川田 雄一郎

 

最近ネットなどでよく目にするチマチマとしたテクニック。

あれってすごくかっこいいし、僕も真似したいなーと思うこの頃。

でも、何か引っかかるものがあって、それは疑問となって常に残っています。

line_album_220205_20

 

 

これはサッカーのどのシーンで使えるテクニックなんだ?

 

これがどうしても引っかかるので、うちのスクールではちまちま系のトレーニングは入れていません。

フェイントなどはトレーニングしますが、それは試合で使用出来るものばかりをトレーニングしています。

line_album_220205_25

 

 

それにプラスして、体の動かし方や、自由に自分の体を使えることにもフォーカス。

そういった積み重ねでトレーニングをしております。

line_album_220205_17

 

 

中学生年代の選手たちも見ているので、本当に思うことは個人のスキルばかりをトレーニングしてきたんだな、ということ。

やっぱりサッカーって11人でやるわけで、小学生でも8人。

ということは、ひとりで全員をかわすのはとても無謀。

だからこそ、

・グループでどうやって戦うのか?

・グループの中の自分をどうやって発揮するのか?

line_album_220205_15

 

 

これってすごく大切なスキルになってきます。

個性をどうやってグループの中で発揮するのか?

それも個性じゃないですか?

僕はそう考えています。

line_album_220205_12

 

 

足が速いのに、足元に立ち止まってパスを受けてばかり。

これって個性活きてます?ということです。

line_album_220205_5

 

 

そういった意味ではうちのスクールはだいぶ個性的なトレーニングが多いかと。

たくさん走りますし、試合のピッチもめちゃ広いです。

3vs3の試合で、縦幅50mくらい取ります。笑

line_album_220205_2

 

 

それも縦のスペースを利用するという概念を自然と植え付けさせたいからであり、また運動量の確保(プレーのおける上下動の強度)も保ちたいということが目的です。

line_album_220205_4

 

 

サッカーというスポーツの特性は、相手をかわすことではなく、いかにボールを相手ゴールまで運び、枠の中にボールを入れるか。

ここを競い合うゲームです。

 

そこは絶対に外してはいけないサッカーの当たり前の原則。

私たち、長岡京SCサッカースクールはその追求をこれからも徹底的に行っていきたいと思います!

 


体験生随時募集中!

長岡京SCサッカースクールでは、サッカーを初めてする初心者から経験者まで幅広く在籍しています!

 

スクールの特色としては、

①体を自由に動かせるようになる

②ボールを自分のイメージ通りに扱えるようになる

③サッカーの原理原則に基づいた指導理論

④1vs1で相手に勝てる力を習得する

⑤2vs2でスペースを理解したサッカーを展開出来るようになる

 

この5つのテーマでトレーニングを構築しています!

 

私たちと一緒に成長していきましょう!

体験参加、スタッフ一同楽しみにお待ちしております!

 

クラブYoutubeページ

サッカーの考え方や指導方法などを展開中!

 

〜各SNSも展開中!〜

長岡京SCのサッカー専門学校 Youtubeページ

長岡京SC TikTok ページ

長岡京SC Instagram ページ

 

「問い合わせ先」長岡京スポーツクラブ

Tel:075-406-6717(火曜日〜金曜日 11:00-19:00)土日祝は事務局はお休みとなります。

E-mail:info@nagaokakyo-sc.net

協賛スポンサーについて

長岡京スポーツクラブ 〒617-0828 京都府長岡京市馬場井料田1-18
Tel.075-406-6717 Fax.075-406-6727